« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月27日 (土)

巻き込まれなくてよかったね

2019ツール・ド・フランス

第19ステージ 波乱やったんやね

選手や関係者、観客が巻き込まれなくて
よかったね

山の天気急変
数年前の乗鞍スカイラインで
経験したけど
怖かったよね

 

 

2019年7月20日 (土)

ヒルクライム師匠と

今日は路面が乾いてから
武平へ

先に見えるロード乗り
あのフォームは・・・・

201907201

201907202

201907203

私が、ヒルクライムを始めたころ
つがいけでの、三重県勢
私より、6歳年上
そのころの私、歯が立ちませんでした

追いついて
声をかけ
一緒に上る

数年前に大怪我をして
長期にかけてリハビリして
昨年の3月ごろから
自転車にまたがり始め
今日、大怪我以来
初めての武平挑戦

ゆっくりと後ろに付く
私がついてきてくれたから
最後まであきらめずに上れたと
嬉しそうに言ってくれた

201907204

体は今も痛いところだらけ
らしい
でも、自転車はやめられない
本当に好きなんだね

201907205

 

おつかれさまでした
来年は乗鞍で遭えるかな

 

2019年7月18日 (木)

暫くは

まったりと乗って
って、天気がよくないので
気分よく乗れないけど
暑いよりはましかな

7/16 多度~長島へ 60km

Dsc_1384

7/17 路面が乾いた午後から
武平へ、全然力が入らず
ペダリングに気を使いながら
チームのI田さんとすれ違って
ちょいと話して
再スタート
とりあえず上ってみただけって感触

7/18 朝から雨だろうと思っていたけど
曇りで、うろうろとポタリングで70km

7月いっぱいはこんな感じで
8月初めには早朝追い込みやって
乗鞍に備えましょ

 

自転車の宣伝文句に
引っかかってばっかの私
笑った

引きこもりだってチャリに乗りたい

もう、買えないから
引っかからないけどね

 

2019年7月14日 (日)

今日の武平

くもり

Dsc_1383

 

 

2019年7月 8日 (月)

乗鞍スカイラインヒルクライム 高齢者クラス

昨日、第16回乗鞍スカイライン
ヒルクライムに参加してきた

会場までは、長良川右岸堤防を
岐阜まで
R21で各務原ICで
東海北陸道を美濃ICまで
R156、せせらぎ街道で
高山への、ほぼ下道
片道200kmコース

201907071

時間はあるけど
金がない年金暮らしでは
節約できるところは
節約しなくちゃね

出場クラスは本当の
高齢者クラスの60歳以上
スタートは女子と一緒の
一番最後のスタート
8時33分

スタート地点の殿下平

20190707

標高1360mは時々
日差しもあり、蒸し暑いが
会場案内の放送では
ゴール地点のスカイライン
頂上の標高2702mの
天候は霧雨、気温8℃
風もあるとのことだが
予定通り8時15分から
チャンピオンクラスの
スタートを皮切りに
3分おきに各クラスが
スタートしていく

そのうちに
ゴールの状況は良い
方向に、気温10℃
霧雨も少なくなっていると
放送が入る

私、女子と合わせて
81名(参加申込み人数)
の2列目に並んで
ユーロワークスM原さん
が見える位置

300mほどの
パレードスタート
審判車の窓から
掲げる赤旗が白旗に
変わるとリアルスタート

M原さん、一気に加速して
ついて行くのも、やっと
R158をそれて
平湯峠方面に入り
勾配がきつくなると
9~10%
ついて行くのを
あきらめる
すぐに、女子2名に
追い越され
天狗党のKさんに
追い越され
このあと、超カルさん、
つがいけの時に追い抜かれた
アストリションの方に
抜かれたらお終いかなと
思ったが、まだ後方に
いるようなので、集中集中

M原さんは全く見えず
天狗党さんは時々
視界に入る

メーターのセンサーを
つけ忘れたので
GPSでの距離と
あやふやな速度
心拍だけが頼り

夫婦松をすぎた辺り?で
同クラスのMIVROの方
ずっと、後ろにつかさせて
貰いましたと言って
前を引いてくれたものの
私、つき切れして
集中力が落ちてしまうも
MIVROの方も
ペースダウンしたので
前に出直し
天狗党さんを目標にして
上る

少しづつ、さが縮まり
始め、ちょっとワクワク
あと4Kmの表示辺りで
追いつけるのを確信

ただ、勾配が緩くなると
また、距離が広がり
きつくなると縮まりの
繰り返し

ぴたりと後ろに付いて
前に出られそうでも
ぐっと我慢
風よけをしてもらいながら
追い越した途端に
天狗党さんに
火がつくとやばいし

今まではラストの平たんで
アウターに入れるような
ことができなかったけど
今回、初めてアウターに

かなり苦しかったが
我慢して後ろに付く

ラスト500m
まだ早い

ラスト200m
霧で前が見えない
ラスト50m
スパート

スプリントでは
絶対負けると思ったが
どうも、天狗党さん
同クラスと気が付いて
なかったみたいで
油断したみたいで
1秒差で先着

1時間23分59秒
総合で156位
本当の高齢者クラス
2位入賞

でもね、1位の
M原さんとは
5分差
M原さん、ほぼ毎週
ヒルクライムレースに
参加していて
今回は強い人が
参加していなかったので
1位をとれましたって

そう、そうなんだけど
私も入賞出来て
嬉しいです

リザルトはこちら
MATRIX SPORTSの

LAP CLIP

副賞で乗鞍岳越冬酒
白雲とカーボンハンドル
とVAAMを
頂きました ラッキー

しかしながら
下り3kmほどは
超寒かったです
体、がくがく
手足ブルブル
そりゃそうだわ
雪渓の上を流れてくる
風だものね

ゴール地点は久しぶりに
乗鞍の山の上らしい
気温でした

自己満の画像
山〇さんに撮って
いただきました

201907072

201907073

 

 

2019年7月 7日 (日)

年代別 2位

乗鞍スカイラインヒルクライム

先ずは
山〇さん、年代別

2位

山〇さんの表彰式画像です

Dsc_1327

Dsc_1325

 

 

私も年代別2位でした

後ほど報告します
ってか

 

2019年7月 1日 (月)

6月の走行距離

6月は1350kmの走行で

武平に上ったのは8回でした

20190629

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »