« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月29日 (木)

きれいな山ガール

昨日は星川経由で
多度山へ

車がいないので
全開でもがけるかなと思い
桑名ごみ処理場のとなりの
工業団地造成地を寄り道
御岳山の姿が
きれいにみえました

Dsc_0973

そして多度山
きれいな山ガールと
すれちがい挨拶
ちょっと得した気分で
もう1本上ろうかな
なんて思うも
脚はいっぱいいっぱいで
夜勤で脚gが攣ってしまいそう

結局、1本でも夜勤の朝方
冷えて攣ってしまいました

2016年12月24日 (土)

出勤

ぜんぜん寒くない朝
今朝ももがんばって出勤です
一日一日、カレンダーを
塗りつぶしています
自転車通勤した日とか
練習した日とか
かえってきて
缶ビールを2本飲んで
一日が終わってきます
 
クリぼっち・・・・
って、家内と一緒ですが
ケーキ・・・・・ないです
 
単調な生活
でも、自転車乗れるから
幸せなんです
Dsc_0968
 
 

2016年12月21日 (水)

冬季通行止め

武平の冬季通行止めは
がっしりしたゲートで
閉ざされています
19日にゲートまで
上りました
1台のロードが
リピート練を
やってました
速かったです
若いっていいなぁ~

ぽかぽかの冬至
今日は二ノ瀬へ
シューズカバーも
投げ捨てるほどで
しっかり汗かいての
ヒルクライムでした
(シューズカバー、捨ててません)
こちらは、道幅の
半分だけがバリケード
されているだけで
通行止めと言いながらも
普通に車の往来ありで
ロードも2台ほど会いました


定番のところで
一枚

Dsc_0967
冬季通行止めは
3月27日までとなってました

2016年12月17日 (土)

撤去される前に

昨日、ぎっくり腰になりかける
今日は、乗れないかなぁと
思っていたが、自転車の姿勢は
大丈夫
洗面所で、うがいするときに
頭を下げようとしたら、びくんと
きたが、気温が上がった
午後から多度コースを
2周回

2周回はちょっとサバをよんでます
1周半でくたびれたので、ちょっと寄り道
新伊勢大橋の橋脚ができあがって
きたので、そのうち解体されるであろう
現在の橋に残っているらしい、
戦時中の弾痕を探し
探しても見つけられないだろうと
前もって、検索して調べてありますが・・・
ありました
でかい弾痕でした

20161217

このような、痕が
二度と残らないように
祈りたいです

2016年12月10日 (土)

多度山

仕事前に、多度山へ

伊勢大橋西詰を横切ると
NTN方面からロードが 一台
1キロほど、ちよい離れて
後ろにつかさせてもらう
そのあと、ちょい前でひくような感じ
で走る

私、このごろ以前より 体が曲がって
いる感じが するので、
後ろから みてもらった

やっぱり、右側ばかり
力が入っているみたい

ペダリングモニター 欲しいかも
もう、買える余裕ないけど

肘江川を渡って、
SWターマックの若い彼と 別れ、
一年ぶりに 多度山をのぼった






ロードのりも、年取った山ガール 沢山いました


1481362589150.jpg 一年ぶり

2016年12月 7日 (水)

表安楽・裏武平

12月に入って
自宅から多度までの
コースを1周
2日間、走っただけで
1週間たってしまいました
今日は、久々のロング

昨日の中日新聞に
ロードバイクはスマホの
ながら運転と同じだと
いうような記事が載って
いたので、ドライバーや
歩行者の視線が気になる

平日お306号線
トラックが多いんですよね
迷惑かけまいと
車線のぎりを走って
トラックが後ろについて
速度をゆるめているようで
あれば、手をあげて
ごめんねのしぐさをして
いると、うまく避けて
いってくれる
県森から亀山まで走って
グリーンロードに向かう
つもりだったが
車の多いのに嫌になって
亀山工業団地へ
石水渓への道も
高速道路の工事で
ダンプが多いけど
まぁ、マナーがよい
表安楽って
こんなに勾配きつかった?
って、ここまでくるのに
75km走っていたので
もう、よろよろ
鹿とにらめっこしたりして
安楽越え

裏武平もぎりで
上り切った感じ
下りで冷え切ったせいか
ゴルフ場あたりで
左脚がぴくぴくと
攣り始める

下り基調で、あと20km
だましだまし走って
走行距離 132km
高度上昇 1966m?
AVEは恥ずかしくて
公表できんけど
久しぶりに
そこそこ頑張りました
 

2016年12月 5日 (月)

11月は

武平  2回


Dsc_0943_1


希望荘下まで  1回


Dsc_0948

二ノ瀬  1回

Dsc_0945



多度、イナティー  2回
養老CC 1回
元気村周回   3回

Dsc_0951


Dsc_0957
元気村コース


と、まぁ、10日しか乗っていない

通勤の申請も自転車から
車通勤に変更したので
月間走行距離も僅かなもので
私、「自転車に乗るのが趣味です」なんて
これでは、言えないなぁ~

チームの納会も
年休を取って、万事OKの
予定だったけど
体制が変わって
休みにくくなり
参加不能
年金がもらえるまで
あと、16か月
もうしばらく我慢しよう weep
 

2016年12月 3日 (土)

10月は

武平 3回、
うち1回は滋賀に下り裏安楽も
裏安楽を上る途中、ヒロスケさんと
すれ違う。
ヒロスケさんとすれ違う確率
高いです。
二の瀬 3回
希望荘の下まで 3回
養老CCからの牧田川  1回
多度周回 2回、うち1回は2周
月のうち、11日しか乗ってへんけど
まぁ、シーズンオフってことでって
・・・・・・オンもなかったけどね


Dsc_0930
鯨山

2016年12月 2日 (金)

KOH富士山

9月25日
リーダーの車に同乗して KOH富士山に参戦

Dsc_0905


初冠雪だったらしい


ゼッケン、チップは郵送で届き 受付は無し
当日、会場に行き、スタート地点まで 15kmほど下って
荷物を預けて、スタート。
すごく簡素で、参加賞もなし
確か、優勝者の賞品もなかった?
メダルとチャンピオンジャージだけ

Dsc_0913

チームのマウンテン口さん、クラス優勝
私、目標にしていた
コナさんと同クラスの出走
スタート後、するするとコナさんは
進んでいく。
私、その速さでは持たないと
あきらめる

すぐさま、後からスタートした
リーダーに追い越される
今回は、RECONのロークロスの
スプロケを装着
勾配に合わせて変速し
脚に負担がかからないようにと
心掛けるも、心肺が持たず


それでも、じわじわと
コナさんとの差が縮まって
また、無理をする
 
追いついた時は
やったと思って、さらに力みすぎ
腰痛が出てしまう
裏乗鞍の時と同じところが痛む
極端にペースダウン
あらよ、あらよとコナさんに置いて
いかれて、惨敗でした

コナさん、ブログのパスワード
おせぇ~てぇ

うまく走れなかったけど、
距離が長いので達成感ありあり
乗鞍同様満足しました

Dsc_0929

2016年12月 1日 (木)

記録が残っている記録

乗鞍の記録

99年 14回 1時間12分21秒
00年 15回 1時間11分17秒
01年 16回 1時間13分34秒
02年 17回 1時間11分25秒
04年 19回 1時間10分59秒
07年 22回 1時間14分37秒
08年 23回 1時間10分38秒
09年 24回 1時間11分01秒
11年 26回 1時間14分35秒
12年 27回 1時間12分02秒
13年 28回     52分14秒(短縮コース)
14年 29回 1時間09分04秒(短縮コース)
16年 31回 1時間17分54秒

第4回(台風で開催中止)からの参加。
その頃は仕事が休めない時もありで
また、生活もありで、毎年の参加は
できなかったけど
記録は1時間20から23分でした。

Dsc_0949
MS97の自転車仲間と一緒になって
自転車に費やす時間も増え
パチンコもやめ
急成長、、、、、、なんて

70分切りなんて楽勝と
思っていましたが
甘い思いでした。
ピークは70分台
いつのまにか老いて
あちこちと痛いところも
出てきて
強度をあげての練習はできなく
なってきました。
 
70分切りは、夢だったけど
70歳まで、毎年、乗鞍を
走りたいな。
 
 

マウンテンサイクリングin乗鞍

4年ぶりにフルコース
目標は、武平のタイムの倍
すなわち78分
間違いなかったです。

E1クラスのokanomizuさんの動画に
ぶち抜かれる私が映っていました
59分30秒あたりからです。
でも、今年は出し切った感です。
上れただけでも幸せ
2016norikura1

下山はMSリーダー、山の神、鳥人間と
一緒
ヒルクライム大会の下山のスピードなら
山の神にもついていけます。
山の神、チェーンが外れた状態で
下っていましたがcoldsweats01

2016norikura2

下山後、すごいメンバーの画像
撮れました。

2016norikura3

私の夏は終わりました
そして、また一つ、年をとります
来年はGクラスです


2016norikura4
 
 

復活ってか

しょぼい練習や、大会の成績
生活も貧相やし
ブログに載せてもしょうもないと
終了宣言したものの
ある方が言ってた
70歳まで乗鞍に上るよと・・・

私、気持ちを切り換えて
ちょっと頑張って
乗った時だけでも
ブログ載せます。
お暇なら、見てみてください。
 
(敢えて誰かと言ってます)
 
 

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ