« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月29日 (木)

むごい事件

昨日、サイクリストさんのところに
MS、鷹組、△ミサイルさんのコラボポロシャツを
頂きに行くのに通った道
それも、行きも帰りも通って、
そこから100mも離れれていないところで
死体遺棄事件があったようで、さっきまで
ヘリコプターが数台旋回していました。

雨かよ乗鞍

sunなんて欲をいわないから、せめてcloudでいいから、
夏バテが回復せずに、テンション下がっているのに、
台風が追い打ちかよ。
先日、二の瀬でタイムを測定。
バイクはキャノンデールEVO、ホイールはGOKISO38mmクリンチャー、タイヤは
コンチネンタルのスーパーソニック。
採石場あたりで、後ろにつくバイクがいるような気がして
前に出てくれないかなと、ちょっと緩めて思うも
抜かれないので、そのまま我慢して上る。
振り返ると、だれもいない。気のせいだったのかも。
抜かれまいと追い込んでいたにもかかわらず
22分30秒・・・・・・・・ちーん。
タイムは別にして、4500人も集まる乗鞍で、
今年も気持ちよく走れたらいいのになぁ。
中止となると3回目です。

2013年8月18日 (日)

先日よりましでも、やはり暑い

リーダーは台湾、びーんさん、ちゃじろ~さんたちは
涼しい開田高原、自分は、灼熱の菰野街道。
あぁ、休んで涼しいところで走りたかったな。
でも、昨日の10時の武平は26℃
それなのにタイムはしっかり頑張って38分4秒。
情けないタイムでした。
自宅からノンストップで、尾高高原経由も
頑張って走ってきてからのタイムやしと
慰めながら。。。。。でも遅い。
帰りは鷹組の方と追い抜いたり、追い越されたり
疲れ果てていたので、一緒に走ろって言えませんでした。
自宅についたら、温度計は42℃を指していた。

午後からの出勤、ボロボロでした。

2013年8月16日 (金)

これ

一人走りで、超、気持ちいいです。
Dcim0231_2

2013年8月 9日 (金)

強烈パンク

ちょっと早起きして、元気村を3周回して出勤。
元気村で、地元のMさんとすれ違ったりして
Mさんも好きですねぇ。

調子よく周回してから、いつものように川越火力横を通り
高松海岸の堤防を走る。
ここは、先日にMさんがパンクした時にも思ったことだが
デーキャンプごっこした一部の奴らがごみを散乱していく。
割れたガラスもおちているので、路面を注視して
走っているのだが、昨日は前から鷹組さんが一人走ってきたので
道のセンターよりから、左よりに移動、挨拶して
すれ違った。まぁ、そこまではよかったが、つい、そのまま
左寄りを走っていたら、、ガツガツガツ!!と異音がして
パンク。
刺さっていたものは
Cimg1250
アルミサッシなんかに使う、タッピングねじ。
パンクした位置がはっきりしているので
すぐさまチューブを交換して、ボンベで空気を入れて
走り始める。
時間は、大丈夫だな、シャワー浴びれるなと
思った途端に、再度パンク。
チューブは噛んでなかったはずなのに、なんで・・・。
Cimg1251
りむてーぷを破いて、リムに貫通していたぁ。
強烈パンク。
レジ袋をちぎって、あいた穴に充てて
再度、チューブ交換。
ボンベは1本しかもっていなかったので
ミニポンプで空気入れる。
時間が無いので、息を切らしながらの
ポンピんぐ。えぇトレーニングになりました。

会社は間に合ったけど、履いたばっかのタイヤはアウトです。
リムもあかんと思うけど、通勤なら使えるかな。
ちょうどリムの接合部のところなんだけど
ジョイントまで穴開いてます。
Cimg1253

なかなか立派な

7日、鈴鹿スカイラインの途中にある滝
雨が多かったので、なかなか立派な滝になっていました。
Dcim0229

ちょこちょこと

更新が滞ってましてconfident
先月は、ゲリラ豪雨に遭いそうで
遭わなかった自転車通勤でした。
Dcim0225
雨の心配がいらなくなったら、この暑さ
夜勤の帰り、15km走っただけでぐったりです。
Dcim0227
休みの日は子守りをしたり
飲み会だったりと
Cimg1244
なかなか距離は走れないけど
ちょこちょこは乗ってます。
Dcim0226
ファイト!!ってか。
Dcim0230
「おかえり」「おはよう」もありました。

2013年8月 2日 (金)

涼しい西風が吹く朝、県森経由で武平へ
どうも疲れが抜けていない
心拍も150までいくと苦しくて
すぐにペースダウン。
まぁ、今、調子よすぎても乗鞍当日に
下降していては、おもしろくないので、
これから、うまく上げていけたらなぁと
一人慰めている。
体躯風貌はカベンディッシュか、鷹組の人も
3人連れで上ってきていました。

それにしても、下り、やっぱ、ハンドル狭いかなぁ。
臆病だから遅い下りなんだけど
速度減速帯のあるコーナーとか、
ハンドルがぶれる感じで安定しないなぁ。

帰宅後、バイクにふりかかった汗を拭おうとしたら
ガムをふんづけたようで、後輪、ブレーキ回りが
ガムでべとべと・・・・・・・怒、angry

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ