« R-SYS SL異音 | トップページ | 今が底かもと思って »

2013年4月23日 (火)

武平トンネルまでは

武平峠、通り抜けはできませんが、三重県側はトンネルまで
上って、折り返しできます。
でも、蒼滝トンネル手前から、通称、裏道といわれる、ウサギの耳、
籐内壁、御在所岳への登山道入り口から入る、工事車両(ダンプカー)の
往来が激しいです。
昨日は多度山を1本のぼって、帰りはよろよろになって
堤防を走ってきました。乗っていないので、強度が高いと
後半、まったく脚がのこりません。

で、今日も同じです。武平峠は工事中だろうと思い、
通行止めのゲートまで上ったら折り返してこようと思って出発。
田光から尾高高原、県森と走り、菰野ヒルクライムのスタート地点へ。
ずっと先に、ロードが1台上っていく。めちゃ速い。
僕も、ゲートまでなんで、そこsこ頑張って上ってみる。
すると、前方から、あの乗鞍の女王が涼しい顔で下ってきた。
ウェアーの色合いからして、さっき、上って行ったのは女王だったんだ。
下りも、風のように走って行きました。
さて、僕の上りはっていうと、電光掲示板には「武平トンネルまでは行けます」って!
あらまぁ、掲示板を見た途端に、ペースは落ちて、とにかく峠まで上れるようにと
言う感じでのぼりました。でも、そこそこ達成感があったりして・・・・・・。
帰りは、向かい風ってこともあって、昨日同様、よろよろ。

ハンドルをイーストンの380mm幅に変えてから、すこぶる乗りやすいと
思っていたけど、今日は違和感が
武平峠の下り、おっそいスピードなのにコントロール不安定
クイックすぎておっかないです。また変更かなぁ~

やっぱ、ちゃじろ~さんのように、ハンドル、サドル、ステムは
バイクフレームを変えても一緒にするってこと、大事ですね。

Dcim0198

« R-SYS SL異音 | トップページ | 今が底かもと思って »

コメント

あまがすさん、どうもです
めっちゃ、すばらしい勝ち方やったんですね。
この先が、さらに楽しみな、ゆうやくんですね。
ぼくも、さらなる成長を楽しみにしてます。

インターハイ出場のコメントありがとうございました。まだまだ未熟者ですので、いろいろ教えたってください。レース内容はにがてなフラットコースなので、ゴールまで集団だと不利と考えてちぎって、ちぎって3人まで減らして残り1kmで逃げが決まりました。クラブチームで大人にまぜて練習させてもらったおかげです。また練習会でお会いしたらお願いします。

とよふくさん、こんいちは
武平峠、今日の雨でどうなるか分からないけど
昨日は大丈夫でした。
平日はダンプカーが多いのが気になりましたが
週末ならOKでしょう。でも、登山客の車が多いから
気をつけて下さいね。

武平の下り、ゆっくりといっても、そこそこスピードが出るので
いつもなら、どうってことないところで、ちょっと、ビビりました。

P.S. 多度山ヒルクライムの時の写真、ありがとうございました。

武平峠まで上れるようになったのですね。
滋賀県側は軽自動車ほどの岩が転がっていて通り抜けできないと聞いたので、しばらくは全面通行止めかと思っていました。
今週末にでも、久しぶりに上りに行ってみます。

私も380mmで最初は同じように感じていましたが、既に慣れちゃいました(^_^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R-SYS SL異音 | トップページ | 今が底かもと思って »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ