« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月27日 (水)

evoで多度さん

とりあえず、菰野ヒルクライムにエントリーしているので
多度山に
昨晩、先代リーダーに指摘を受けたペダリングを
少しでも直そうとして、膝がTOPチューブに当たらないように注意
でも、意識しないとすぐに右膝だけうちに寄ってしまう。
自分のペダリング、膝は内側、足は外側に逃げているので
ペダルにかける力が抜けてしまっている。
これを克服して年代別10位以内を目指そう。
ちゃじろーさんにも離されすぎないようにしてね。

| | コメント (0)
|

2013年2月26日 (火)

平地だけでも

90km走り続けるのが限度でした。
夜勤明け、天気が良いので100km走の予定で
養老SAを目指し、揖斐川堤防を遡る
ケイデンスも90回転は下回らないように
速度も30km/hを信号と上り以外は下回らないように
全て無理でした。

| | コメント (0)
|

2013年2月19日 (火)

えっ!こんなホイールで

アディクトで多度山へ
通勤バイクではきつすぎる激坂も
アディクトならすんなりと、、、、なんて訳ないです。
ゼイゼイと息を吐きながら上っていくと
ギィギィー、ギィギィーと音が聞こえる。
顔を持ち上げると、ZIPP808と思われる
超ディープホイール、エアロバーをつけたバイクが
下ってきた。
あんなホイール、バイクでも多度山に上る気になるんだ。

| | コメント (0)
|

2013年2月15日 (金)

二の瀬はこんな感じ

昨日、二の瀬は、どこまで上れるか見に行ってきました。
脚の調子が良くないのでサイクリングモードです。
っていうか、いつもサイクリングモードですが、、、、。

スノーシェードから数百メートル上ったところで
ご覧のような状態でした。

Dcim0164

| | コメント (0)
|

2013年2月11日 (月)

いつもひとり2

今日は、所用があって、朝一しか乗れないので
頑張って、多度山まで通勤バイク行ってみました。
ロードでは今日一番のりかと思ったけど
先着さんが下ってきました。
2000mの看板からは雪に変わいます
多度山は風が当たらないので
雪がふわふわと浮いたような形で
降ってくるのが、なにか趣がありました。

Dcim0159

EVOなら、21、23で上れるのに、通勤バイクでは25Tで
やっとこさ。激坂はやはり重量が、ものを言います。
って、増えた体重をなんとかしなくちゃね。

帰ってから、チャンプのブログをみたら
昨日、多度山を上っていたようですね。
今日は、関東方面に移動して、チームキャンプの始動
くれぐれも、膝の故障が出ないように注意してほしいです。
リーダーのブログからリンクしている女性とも仲良くねhappy01

| | コメント (0)
|

2013年2月10日 (日)

いつもひとり

夜勤明け、仕事が落ち着いていたら
練習会に途中合流しようと思っていたが
一晩中、世話をしなければならない工程があって
帰ってきたら、バタンキュウ、、、、、、

それでも、昼食後にがんばって京が野方面に向かう。
イナティーーを過ぎ中津原に入ったところで
パワータップを付けたGIANT乗りさんを追い越す
そのとき、スペアーチューブが入ったサドルバックをつけてくるのを
忘れたことに気がつく。
気がついったら、パンクしたらどうしようと、もう、ドキドキ
阿下喜方面に舵を取り、員弁バイパスを追い風に乗っかって
伊坂ダムへ
途中、FELT乗りさんが、後方から追いかけてくる
自分に気がついたのか、ペースが上げているのが
目に見えて分かる。追いかけるつもりはなかったが
追いついてしまって、挨拶して追い抜く
後ろについているかなと振り返るといませんでした。
FELT乗りさんが付けていたようなバーエンドミラー欲しいかも

で、伊坂ダムに寄ってみたけど
残念ながら、誰もいませんでした

袋に入れた年会費、いつ渡せるかなぁ

| | コメント (0)
|

2013年2月 3日 (日)

飲み

昨日は、夜勤明け直行でボーリング
年に1度、するかしないかのボーリング
筋を違えないように、9ポンドのボール
それでも、やっちゃいました
首の筋が、、、、、、、

そのあと四日市に戻り所用をすませて
作業がおわっているかどうか判らなかったけど
3Kさんとこによる。
昨晩、遅くまでの作業の中、EVOも完了させてもらっていた。
やっぱ、僕には380mm幅のハンドルのほうがええ感じです。

そして、試乗用のGOKISOホイールが置いてあったので
借りてきました。

EVOに装着しようと思ったけど、ブレーキシューの交換が面倒なので
CX-1につけてみました。タイヤがコンチネンタルのスーパーソニックで
軽量タイヤにしてあるけど、後輪はずっしりくる重量。
しかし、噂の0.5グラムの力で動き出す、回転性能。
止まること知らずのように、滑らかにいつまでも回っています。
飲み会に行く時間まで僅かしかないけど、元気村を2周回してみました。
メーターのマグネットとセンサーの距離が離れ、スピードは
読み取れなかったけど、体感では2~3kmほど速く走れて
いるように感じます。1週間ほど借りる予定だったけど
もう少し借りて、山も上ってみたいものです。

で、飲み会は幹事の段取りで、ここ最近ではない、なかなか楽しいひと時でした。
Dcim0157
ということで飲みすぎ、、、、、、sad
天気が良いのに、アルコールが体に残っていて今日は走れませんでした。

夕方に、ハンドルを変えたEVOで数キロ、RDの調整をしながらのポタリングだけでした。
もったいないことしました。

| | コメント (0)
|

2013年2月 2日 (土)

本物の走り

昨日は、夜勤の中日、EVOにつけていたIクリックをCX1に付けて、元気村で確認。ペダルが同じでも、バイクを変えると、クリート位置に違和感。ちょっといじってみようと、風の当たらない堤防の階段に腰かけていたら、風の音がかわる、。何?顔をあげると疾風の如く、チャンプ。僕に気がつき声かけて走り去っていった。いやー、先日と違い、身震いするほどの本物の走りを見せてもらいました。

| | コメント (0)
|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »