« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)


可哀想に。今朝、鹿のつがいが、車にはねられたのか、死んでいた。身ごもっているように見えたので涙がでてきた。

花火のあと

花火のあと
先日の花火の翌朝
通勤コースはゴミの道。淋しいね

2011年8月30日 (火)

乗鞍の続き

昨日の続き

5列目あたりにバイクを寝かせて、荷物を預ける。M原君がやってきて、リーダーの場所取りを任せ再度、トイレで軽量化。トイレから出たとたんに心配顔の人がトイレをのぞきに来て、落し物が無かったかとたずねてきた。何も無かったけど・・・・・彼は悲しそうな顔でその友人と立ち去っていった。

荷物を預ける時間が過ぎてもリーダーがやってこないことにM原君も僕もそわそわ。テントと荷物の運搬バスのところを行ったりきたりしていたら、テントの飛散防止用ブロックに脛をぶつけて流血。イタぁ~。荷物はK村君が運び入れたとのことで一先ず安心して自分のクラスの位置でスタートを待つ。周囲にはいつものメンバーがきっちりと場所取りをやってますね。
コナさんのお知り合い、徳島のYさんも僕の前にいました。マジリングのTさん、ユーロワークスのMさんとか勝手にライバルと思っている方と挨拶。ここに並び、周囲の方たちやそのバイクをみると、皆、速そうなんですねぇ~。

Fクラス(51~60才)は2組に分かれていて、およそ200人ずつが時間差スタートとなります。まずは1組がスタート、その5分後の7時23分に、自分の組がスタートとなりました。相変わらずのスタートダッシュで、5列目ぐらいにいた自分は、ずるずると後方に追いやられてしまいます。でも休暇村の手前の上りで殆どの方を追い抜いてっていうと僕も速いように見えますが完全にオーバーペースです。ここで、マジリングのTさんとフィッツのかたに付いて行こうとしたのが失敗やったかも・・・・
休暇村から二人の後ろに付いて行くも、ややペースがおちたので前へ出たのが誤算。2人はCP-1からの上りに入ったらガツンとあげて行きました。で、僕は後ろを振り返る余裕もなく、ペースが会うかたもなく単独走的な走り。

傾斜が緩くなると17Tでは足らず・・・・・・・馬鹿な軽量化なんてしなくちゃよかったと思った途端に、フロントが外れて空回り。汗、汗、汗・・・・。右後ろを見て脚をつく。誰かがアッアぁ~って叫んでたから、迷惑かけたみたいでごめんね。30秒ぐらいかかったかも、チェーンを握り締めて引き上げてギヤーにかますもうまくかからず焦る、焦る、焦る。

走り始めたものの、動揺してしまう。落ち着け、落ち着けなんて走っていたら、ほんまに落ち着いたペースになってしまってペースダウン。で、コース取りはインベタで走っても行けてしまう。ラスト5kmすぎに、先のほうをみるとユーロワークスMさんが見える。気を入れなおして追いかける。(後で聞いたら、めちゃたれてしまったらしい)追いつけそうだ。ラスト2kmで後ろに着いたものの、僕に気がついて火がついたようで、ぶっちぎられてしまいました。

74分35秒 クラス15位/404人  男子総合 458位  総合 460位

今年はいけそうと思ったのにねぇ。ヒルクライムのペース配分はコースを知っていても難しいですね。

下山時、1回目の休憩地点で前輪の空気が抜けているのに気づく。下までもつかと思ったが、コーナーでぐにゅっときてお終い。こんなときにスペアーもポンプも持って来るのを忘れてしまった。とぼとぼと、押して歩く。2kmほどのところでM原君がきたけど彼も持っていなかったので、回収車で帰ることを皆に伝え、食事も済ませてと頼む。

さらに1kmほど下ったところで、パンクですかと、止まってくれて、工具、チューブ、ポンプを貸してくれました。筆記用具も、形態ももっていなかったので、交換するまで待ってもらい、チューブ交換。地獄に仏さまのように思えました。無事下山できたのは、千葉のIさんのおかげです。ありがとうございました。行きつけのショップが木曜日まで休みなので、ちょっと遅くなりますが、チューブを送らせてもらいます。本来なら、何をさておいてもお礼をしなければならないのに、申し訳ありませんです。

Cimg0691 続々とゴールにたどり着く人と、下山待ちの人たち

Cimg0693 ライバルMさん。今年は1勝2敗。来年も勝負します、なんてね。

2011082813280000 乗鞍が終わると同時に、自転車の夏が終わりました。

Cimg0700 やっぱり、こっちかなぁ

2011年8月29日 (月)

今年の乗鞍

実を言うと、体重も落ちて絶好調と思って挑んだんだけどねぇ。

まずは、このチラシ。

ほんと、皆さん、マナーを守ろうね。

2011082713070000

自転車が乗鞍から締めだされないようにね。(JCRCの四日市ステージの旧コースのようにね)

まずは乗鞍の儀式

研なおこ似の乗鞍ガールと記念撮影

2011082714340000

やっぱ、僕も向かって右かなぁ~

そのあと、金曜日に軽量化だなんて、フロントのアウターを取り外し、RDも外して、スプロケットも3枚外して、チューブも軽量チューブに交換。なのに・・・・・・スコットのブースで重量を測定したら6.49kg。微妙な気分。(ひかるリーダーのスペシャは5.5kg)、お金をかけたら、いくらでも軽くなる時代だけど、金掛けずにやったぼくのことは全て裏目に・・・・

会場では、久しぶりにデロ浅さんに会う。最近はドグマ2に乗り換えたらしいけど、乗鞍はタイムとZIPPの軽量ホイールのほうがいいっていって、タイムにまたがっていました。あいかわらず、ロードバイクに惚れ込んでいる様子でした。

軽く、脚を廻して(何処走っても上りか下りしかないので、ちょこっと走っただけでも汗だくだけどね)例年のどんなべさんが予約してくれた美鈴荘でお世話になる。

食事はコナさんの石川の自転車仲間2人、MA6人、メビウスUさんの計9人。例年のやどってことで、食事も例年通りだが、ビールがすすみ、つい飲みすぎtrしまった。宿の女将さんも、あなたたちが一番飲んでくれますって言ってました。会計でビール1本分がついてなかったので、一言いったら、サービスにしてくれました。

夜中はかなりの雨の音が聞こえていたけど、朝にはあがることを信じ、布団をかぶる。

4時10分起床。4時30分朝食。軽量化を図り、皆より早めに行ってスタートの好位置がとれるようにと自分と、リーダーの場所取り。ヒロスケさんが言っていたけど、mt富士のように、スタート地点を通過した時にセンサーがひろってタイムを測定するべきだって。それで、場所取りの悩みもある程度、解消するのにね。

今、職場から電話・・・・明日も早番でってことなので明日に続く。

2011年8月27日 (土)

もっこり

もっこり
ってことないよね。

あがき

あがき
軽量化チューブに交換

2011年8月24日 (水)

乗鞍の日が近いのに

ここ最近、痛んでいた奥歯を・・・・・

乗鞍がすんでからにしようかとも悩んだが、痛みが増してきたので・・・

でも、まさか抜歯することになるとは思わなかった。

Cimg0689

今日は激しい運動はしないでくださいって。

今週は早出残業も続いているので調整不足になってしまいそう。

2011年8月19日 (金)

げっ!

夜勤明けの昨日、会社の風呂場の脱衣場で、眼鏡をかけたまま、同僚の裸の後ろ姿を見て・・・・・・げっげ!!同い年の56歳。背中、太ももと脂肪痕、背中はたるみ、太ももはぶよぶよに見えた。食事も気を付けているような人なのに。で、食事にはあまり気を付けてはいない自分はと、(朝食の好物だったマーガリンだけは、やめている)鏡にうつしてみる。自転車乗りにしてはプニュプニュな太ももやけど、見た目はあれほど酷くはないと、ちと安心した。

今日は、休みってことで、ロングを乗りたかったけど、所用もあって、夕方から多度山へ。久しぶりに2本上ってみました。というか2本目を上ろうとした自分がエライ!!pass

と、今日は自分をほめっぱなしです。

2011年8月18日 (木)

追い風に乗って

調子よく揖斐川堤防を遡上。でも庭田で終了。よろよろと二の瀬を上って、周回コースで帰ってくる。夜勤明け、仕事では疲れてなかったし、風もあって、今までの暑さではないから大丈夫かなと思ったけど、昼からの自転車はやっぱ、きついわ。 78kmの走行。

2011年8月15日 (月)

がんばってもこれぐらいか

やっぱり、朝が起きられない。7時に起きて走り出そうとするも、山は雲に覆われているし、元気村周回かなと。でも気持ち涼しい感じがして無風。濡れるのを覚悟でイナティー経由二の瀬へ。路面はところどころウエットなところもあって打ち水効果?涼しく感じて、ペースがあがる。といっても36~37km/H程度です。三重側から二の瀬を上って、鳥居まで下った所で、ave28.7km。休まずに折り返して、上り返す。かっこいいバイクに乗ったトライアスリートさんを追い抜いたりして、なかなかのペースで上れたかも。(タイムは計ってないけど)峠も休憩無しで下る。めちゃくちゃ涼しい風を感じるって思ってたら、シャワーのような雨。帰りは阿下喜まで下って、平坦コースをとる。ところどころで雨シャワーを浴びながら82kmの走行。ave28.2km/H。ちゃじろ~さんなら33kmぐらいで走っちゃうんだろうなぁ。帰宅後、ひと寝して自転車出勤。脚が重いです。

2011年8月14日 (日)

時間つぶしでも

所用を通勤バイクで移動。出勤には早すぎたので霞の埠頭で時間つぶし。それでも、食べすぎた分の体重を落とすぐらいの練習にはなってます。
51kmの走行

2011年8月13日 (土)

タイミング悪し

朝明ヒュッテに上るつもりで出かけたものの八風競馬場から県民の森までのアップダウンで終わっちゃいました。
山の写真を撮ろうとしたら、未開封のメールがあることに気付き、見てみるとちゃじろ~さんからのお盆中の練習のお誘い。しかし、このお盆は、今日だけが休みで、あとは午後からの出勤。残念、タイミング合わず。朝早くは起きられないし、かといって10時にもなると体に異変を感じるほど暑いし・・・・・・・・。

また、ちゃじろ~さんと一緒に走っても、今のボクでは到底、つきいちでも走れなさそうだし・・・・・。で本日は52kmの走行。

2011年8月12日 (金)

なんとなく

気になっていたけど、やってしまいましたねぇ。ほうれんそうのそうなんて言うだけで・・・・・

まぁ、もともとは自分か・・・・

心配性の僕には今の○○では到底やっていけません。

2011年8月11日 (木)

鈴鹿スカイライン2

先日、鈴鹿スカイラインの開通は近いかもと言いましたが、年内は???かな。工事現場を通らせてもらったけど、石でタイヤが切れてしまいそうだったので折り返しました。 70kmの走行

2011081110010001_2





2011年8月10日 (水)

暑すぎ

夜勤明け、帰ったら9時30分。あかん暑すぎて走る気にならん。日が暮れてから40kmほど元気村を周回。元気村近くの仮設道路沿いのマーカーが青と赤で点滅していて走りに気を入れてくれます。

2011年8月 9日 (火)

今日も二の瀬

夜勤が楽だったので、中日でも二の瀬詣で。バイクは久しぶりにCX-1、エアロホイールのおかげで高速巡航で、庭田に到着。しかし、上り始めると重さを感じる。それでも、それなりに上って三重側に下る。エアロホイールでの下りはまだまだ慣れていないし、路面の荒れたところでは後ろの突き上げではねてしまうように感じて低速ダウンヒル。下りきってからはやや追い込みながら走り、ちゃじろ~坂でもがいてみたけど2/3ほどで失速。気を取り直しというか、ペースを落として二の瀬周回コースで帰る。

75kmの走行。それでも帰宅後、腰パン状態になる。CX-1のポジション見直し。サドル、ハンドル位置の寸法はスコットと変わらないんやけどなぁ。フレーム、ホイールの組み合わせで硬すぎるんやろかなぁ。とりあえず、ちょっとだけサドルをさげて、ハンドルをしゃくってみてみる。

2011年8月 8日 (月)

整備不良

都内で、ブレーキのついていない、また片方しかついていないピストバイクが人気で多く走り、整備不良での検挙が多いらしい。そんなことが続くと、そのうちにロードも、ライト、リフレクター、ベルを付けなさいなんて言われるようになるかもね。本当は付けなければならないはずだけど・・・。

一昔まえのヒルクライム大会ではそれらを装着するように義務付けられていたことを、最近のヒルクライム始めた人たちは知らんやろね。

2011年8月 7日 (日)

二の瀬 3本リピート練

二の瀬までデポして3本上ったが、腰が痛くなるようなことがなかったので、ヒルクライムにようやく体が慣れてきたかも。それにしても、日曜の二の瀬はロード乗りがびっくりするほど沢山います。僕が二の瀬に行くようになったころは、多くても数台しか見なかったのにねぇ。ブームやね。

チームのK村君も乗鞍にむけて練習してました。熱中症になりかけてるとか言っていたので、巷で評判?の塩サプリを譲ってやりました。無事に帰れたかしら。

帰ってきて、ヘルメットを水洗していたら、近所の鷹&ベアーズのMさんが通りかかり、とくさん、二の瀬上ってた?と尋ねてきたってことは、Mさんも二の瀬上っていたのね。ぜんぜん走れませんわと言っているものの、手足、顔が日焼けでまっ黒でした。happy01

2011年8月 6日 (土)

久しぶりのコース取り

夕方に墓地公園コースを1周回。 44kmの走行 日が暮れ始めたのでave 30.2km/hと久しぶりのコース取りと追い込みでした。

2011年8月 3日 (水)

鈴鹿スカイライン

料金所後の通行止めの鎖を乗り越えて、先を上る。道路標識の支柱を立てる工事が始まっていたので、開通ももうすぐなのかな。今日は、滝のところでの作業していたので通してもらえなかったが、作業員や、監督が僕に対して、申し訳なさそうにしていた。工事のトラックが下ってから、僕も折り返して下って行ったら、監督がゲートを開けて待っていてくれたりしてね。

60kmの走行 + 通勤 32km

ツールド沖縄

申し込みが始まったのが、8月1日の午後。これまで130kmを一度も完走していないのに140kmなんて走れっこない、まして210kmなんて到底無理だから、100kmをオンライン申し込みした。100kmは手ごろな距離なのか、3日には申し込み定員に達したようです。

2011年8月 2日 (火)

霧雨の二の瀬

多度山方面は雲に隠れていたけど、二の瀬へ。霧雨に濡れながら2本上って終了。

少しづつ、上りがらくになってきたかも。

90kmの走行

2011年8月 1日 (月)

頼りたくて・・・・

疲れが残らないように、持久力がつくようにと

なにかに頼りたくて・・・

大人買い

Cimg0684

これを買いに行ったら、お店に同じ職場にいたハマ君がいました。なんでって思ったけどハマ君、MTB乗ってたんやね。車にぶつけられて後輪がポテチになっていました。相手の車は逃げて行ったんやて。災難やったね。でも修理依頼にきて、ええホイールをゲットできてラッキーやったみたいです。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ