« メンテナンス | トップページ | 脚パン »

2011年3月28日 (月)

神経痛

昨日、3Kさんで調整してもらったおかげで、気になる音もなくなり、変速もバッチリきまり、自転車はすこぶる快調でした。原因はフリーのラチェットがもっとも怪しかったみたい。でも体の節々が・・・肩が・・・・首が・・・・・イタイ。そこで秘薬。これ、疲れもとれて痛みを和らげるのが早いです。≪個人の感想です≫

Dscn1775

« メンテナンス | トップページ | 脚パン »

コメント

ちゃじろ~さん、どうもです。異音の原因、ちゃじろーさんのバイクと全く同じやったみたいですね。ラチェット音、抵抗をさげるために、スプリングを細いものにしたカンパの思惑が、異音の原因になるみたいですね。3Kさんのおかげで気持ちよく乗れるようになりまひた。

私のドグマもパッキと言うような金属音が出ていたので3Kさんで見てもらいました。

原因は、ボーラのフリー部分の爪の掛かるときに発生していたようです。
ラチェットスプリングが組み立て時に引っ張られて少し伸びていたようで、爪3個のうち一箇所が閉じた状態で、トルクが掛かって爪が起きたときに弾く音との事
スプリングを交換後は音は出なくなり、直ったようです。本当に3Kさんは対応も速いし、良く面倒を見てくれるので助かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メンテナンス | トップページ | 脚パン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ