« 異音 | トップページ | 神経痛 »

2011年3月28日 (月)

メンテナンス

RDの調整を試みるも、変わりなし。スプロケットの緩みも、クランク、ペダルもおかしくない。左のペダルは回転が少し渋いけど、これは以前からやし。RDの上側プーリーが異様にフラフラするのでちょっと気になるが・・・。で、アポなしで3Kさんに飛び込む。作業していたバイクの調整を中断して、見てくれることになる。RDが少し内側にずれている。エンドの調整。ちょっと前に玄関のドアーでゴツンと当てた時に曲がったのかしら。変速はスムースでも、若干ギヤー鳴りがするので調整。スプロケットのスペーサーがゆらゆらしているので、取り外して確認。フリーを外してラチェットの動きを確認。3個のうち、1個の起き上がりがちょっと渋いので、洗浄して髪の毛のように細いスプリングを交換。これで乗ってみてと。忙しいところ申し訳なかったです。

ちなみに、上プーリーの左右の動きは正常で、動かないと異常らしい。タイムのペダルはショップや個人でのメンテは出来ないように、分解整備の工具は手に入らないらしい。シリコーンオイルでシール部を汚れをふき取ってもらい、多少スムースになった。またハブのセラミックベアリングの性能を聞いたりとしたが、今のホイールがよく回るんで、あえて交換することないと言って、お店に物があっても勧めるようなことをしないのもここが好いところですね。ありがとうございました。

Dogma

画像は記事と関係ありません。なんてね。

« 異音 | トップページ | 神経痛 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 異音 | トップページ | 神経痛 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ