« すげぇーな | トップページ | 全開の走り »

2010年9月 3日 (金)

ポジション

STIレバーを7800から7900に変えて、どうもポジションがしっくりこない。乗れてないのもあるけど、通勤バイクに移設した7800はあまり戸惑うこともないし、肩がこったりしない。とくに登りになると力が入らないってことはない。

で、今年の乗鞍チャンプとクラス優勝のp-kariさんのバイクの昨年との違いをチェック。二人とも、今年のバイクには7900を組み込んでいる。

Dscn1615_3

昨年のバイク

Norikura_34_img_assist_custom650x43

今年の乗鞍チャンプ by シクロワイアード

20100825165800

今年のP-kariさんのバイク  P-kariさんのブログ、フィニッシュラインより

二人ともフレームが変わっているから、何とも言えないが、ステムは短くなっているようにみえる。乗鞍チャンプのフレームはサイズが変わってないから、やはり短くしているか。STIグリップの形状を考えたら、僕も5~10mmほどステムを短くするか、ハンドルのリーチを見直すべきかもなんて考え始めた。今年は没ににはまっているが、来年はしらびそからでも登れるように、気持ちを入れ替えよう。

« すげぇーな | トップページ | 全開の走り »

コメント

ひかるさん、コメントありがとうございます。ステムの長さは同じだったんですね。登坂能力のレベルが高いひかるさんも、同じようにおもっていたんですね。なかなか自分の感覚もすてたものじゃなかったです。なんて。とりあえず、下ハンのことは無視して、ハンドルをしゃくり気味にして試してみます。

今日はお疲れ様でした!
久し振りに会えて、お元気そうで何よりです!!
バイクは乗り換えもありましたが、ヒルクラポジションを出すのには相当苦労しました。
7900になってからはロードで乗るのには全く違和感ないポジションがヒルクラになるとどうも力が入んないんっですよね。
で約10mmくらいステムの高さを上げてブラケットの角度を上げました。
実質ステムを短くしたのと変わらないでしょうかね?
でもまたヒルクラ終わったので元に戻したいと思っています。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すげぇーな | トップページ | 全開の走り »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ