« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

凹んでます

22日、乗鞍チャンプがウィダー鈴鹿5時間ソロでのサポートを募っていたので、声をかけたが、なんとかなったとのことで、予定どおり、朝から所用を済まそうとしたが、思うようにいかずに凹む。翌日は沈んだ気分のまま、朝から晩まで仕事。皆は鈴鹿で盛り上がり、好成績をおさめていたようだ。素晴らしい。先週は調子よく乗れていたが、ちょっと一休みってことになってしまった。嫌なことを忘れようとしている自分、、、、、逃げている自分が醜い。

2009年9月18日 (金)

距離だけですが

16日、 朝練習。日が昇るのが遅くなったので、5時スタートではライトが必需品になってしもた。気温も、アームウォーマー、ベストが欲しいと思うほどであったが、ニーウォーマーだけつけて走る。コースは伊坂台、山村ダム、白梅の丘の上りが入る周回。1周目はライトの光が頼み。2周目はコバルトブルーの空。中央フリーウェー♪なんて口ずさみながら下りを楽しむ。でも上りはアヘアヘです。出勤時間に間に合うよう1時間30分の練習でした。鷹組のご近所のOさんだったっけ?、このブログみてるかな?このコースもなかなかもだえますよ。ちょいと信号が多いけど・・・・

http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=c528e43cc8911c7e728ebef90974315e

17日 LSDよりちょいきつめのペースで、多度、二の瀬、川原、R306、立田小学校、リオ藤原、川原、イナティー。103kmの走行。行きも帰りも向かい風気味になってしまって、AVE25.4km/h。午後からの仕事がボードマンでよかったぁ。でも目が離せないから、結構ストレス溜まるのよね。

18日 自転車通勤のみ。今週はもう311km走った。通勤も入れると350kmを超える。でも、練習の質がねぇ~。9月一杯は、がんばって距離を稼ぎましょ。10月になったら、二の瀬のタイムアタックで追い込むようなことをして、TDOの1回目の普久川ダムの登りで第3集団ぐらいに、くらいついていけるような練習をするかな。

2009年9月15日 (火)

今日も飲み会

13日は鷹組とMS97との飲み会。楽しいひと時を過ごせました。でも、あの発泡酒はアルコール高め?それとも泡盛(残波白)の飲みすぎ?ってロック2杯でしたが、次の日にちょっと残ってしまいました。Nomikai

鷹組のTさんから頂きました。

14日 昼から気分がすっきりした。左足の小指付け根がシューズにこすれて赤くなるのでクリートの調整をしてから元気村、陽だまりの丘、花ひろば、墓地公園と軽く回して40kmの走行。

15日 今日も飲み会weep←先日の飲み会で次の日に残ったから、今日はあまり飲みたくない。メンバーも全然楽しくないだろうから、すぐに帰るつもり。今は飲んでいるより、時間があれば自転車に乗っていたい。ってことないです。今日の飲み会だけが嫌なだけ。ローラーをほんの少しのっただけ。

2009年9月13日 (日)

夜勤明け

やっぱ、休みはいくつになっても嬉しいもんだ。フライング気味で退社して、帰宅。朝食をとるやいなや、CX-1に跨り、リバティーCCへ。最短コースを使って23km。ツールドジャパン四日市ステージコースの一部をカットしたショートコース6.1kmを周回する。1周目に入る前に、ターミネーターの集団が集まっていた。声をかけられたが、MSの集団に会おうと、会釈して、前に進む。久しぶりのリバティーCCの坂が脚に効く。4周回目でどんなべさんに追いつく。一言二言かけてかけて前を行くが、しばらくして振り返ったらいなかった。AT走を継続。AT走は一人で心拍を重視して走ったほうが効果があるだろうし、継続できる。6週目で、アンカー乗りのチームメイト、(名前が出ない)に追いつく。10周目にH野さんに会う。自分なりには走れているなという感じ。これもぐるんくるんBBのおかげかも。確かに、よく言うギヤーが一枚軽くなるって感じ。9周半で、練習を終えて前から逆送してきたかがみさん、ひかるさんと会って練習終了。4人で逆走して、リサーチパークまでポタリング。逆走の上りもそこそこ脚にきた。皆と別れて、最短コースで帰宅。110kmの走行。宮妻方面から下ってきたときの公園の掲示板に大きなロードレースの看板が立っていた。一枚は鷹組のメンバーのガッツポーズだったような。10周目に写真をとろうと思っていたが、9周半で終了したので写真なし。それでも、町をあげて自転車レースに協力してもらっているのだから、練習する際には交通マナーを守って、町民に不快な思いをさせてはだめですな。夜は鷹組、MS97とのっシマノ鈴鹿と乗鞍の打ち上げ。自転車仲間との楽しい酒盛りでした。明日は、休養確実。

夜勤中日

昼まで熟睡。所用を済ませて、3Kさんとこに行って、ヘッドの調整をやってもらう。がたつきが気になりどんどんしめこんだのがまずかったのと汗でスペーサーが固着してしまって動きが渋くなってしまったみたい。その後、BBのチューニング。魔法のあぶらであら不思議。くるくるじゃなくてぐるんくるん。お忙しいところありがとうございました。明日が楽しみです。

夜勤入り

夜勤入り 夜勤の朝方に忙しくなるようなのでおとなしく堤防を流していたら、河口堰辺りで、Nさんとすれ違う。久しぶりにあったのでUターンして、話ながら元気村を半周回して別れる。その後、陽だまりの丘、多度、イナティーを回って66KMの走行。伊勢大橋南詰から多度までの堤防は12月1日まで通行止めが続く。案の定、しんどい夜勤。

2009年9月 9日 (水)

今日の朝練

昨日の朝練は、出勤前に、元気村コースを3周。25km。通勤往復も入れると55kmの走行。

本日の朝練。空が澄み切って、涼しくて気持ちよい朝。インナーギヤー封印で多度、南濃、二の瀬、川原、中里ダム、藤原とまわってきて、93kmの走行。帰りは風に乗って45~50km/h。ケイデンスも100~110rpm。通常、90rpmぐらいしか回せなかったが、最近、100rpmでも短時間なら継続できるようになってきた。

Nec_0363

下見

9月7日 ヒルクライムコースの下見に行く。Dscn1646 走行距離160km、、、、

当然、自動車です。

自動車と書いて、ふと思ったこと。

自分で動かす車で、自動車?自分で転がす車で自転車?

2009年9月 6日 (日)

二の瀬周回コース

かがみさんの呼びかけで、1周50kmの二の瀬周回コースを3周する練習に参加。右足の甲を痛めているので、3周は無理かと思っていましたが、ぎりぎり走りきることができました。

メンバー K見さん、H野さん、S崎さん、JSRのU田さん、京都の陶芸家 K崎さん、と僕の6名。

コース  http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=6bbf85fbfcac70f2532a4e6f86ac9f31

走行距離 スタート地点までの自走を含めて、174km。

休憩は南濃のサークルK 1回。 多度駅前のお店で 1回。二の瀬の水飲み場で 1回今日は夏日のように暑かったので熱中症にならないためにも水分補給を優先。

右足をかばうような走り方をしていたら、左脚が攣ってしまいましたが、沖縄130km完走への足がかりをつかんだ感じです。

Nec_0361 Nec_0360

2009年9月 4日 (金)

乗鞍仕様

今年の乗鞍仕様っていうか、こだわり。こんなことしたって全く速くなるわけないけど、気持ちを高めるために・・・・・・・・。

ボトルゲージを外したボルト穴をプラスチックボルトで塞いでいた。Dscn1636

今日は外したフロントディレーラー、アウターギヤーを取り付けて、元に戻す。いまいち変速がうまくいかず、何度も位置調整。しばらくは気を使ってフロントの変速をしないと、チェーン落ちしてしまいそうで心配だなぁ。

今週からはバイクをCX-1に乗り換えて練習しているが、疲れが残らない。やっぱ長距離向けなのかな。今週は昨日までで260kmの走行、いい感じ。でも、昨晩、仕事行く前に石ころにつまずいて足の甲を痛めてしまい、今週はこれ以上走れないかも。

2009年9月 2日 (水)

思いだしたこと

乗鞍までの往路は、岐阜羽島から名神に乗って、東海北陸自動車道を利用したが、白鳥からの1車線区間になる手前から渋滞。3~40分ほど止まるようなスピード。高速料金1000円効果出ているなぁ。

乗鞍のタイム測定用センサーが今年から変わって、ゴムバンドでフロントフォークに固定するものになって、良くなった。これまではフォークエンドにクイックレバーで固定するものだったので、ホイールの締め付け具合が変わり不安だったもの。

スタート位置は先着順なので、朝6時前には自転車を並べたりと場所取りをしているが、スタートラインへ移動する際、路肩で待ち伏せして、こそっと前のほうに入ってくるなんて無性に腹が立つ。まぁ、それなりに走れそうな人なら我慢もするが、目に見えてスタートすると前を塞がれそうな、ぶよぶよの脚をした人が入ってきたときには、おまえなぁ~と言いたくなっちゃいました。

K村君を追い越す時、K村君にお尻を押してもらった時の、気持ちよさ、、、、うっふん~んってことじゃなくて、すぅーと前に押し出されていって、スピードが上がったので、つい、サンキューって答えちゃいました。ツールなんかでよく見る光景ですよね。

会場でTNIのカーボンホイールの軽さとセラミックベアリングを付けたぷーりー、BBの軽い回転。僕のコルナゴのBBは3Kさんでメンテしてもらってあるのでめちゃ軽だけど、スコットはなにもしていないので、おもっ!!イーストンEA90SLXのフリーも、おもっ!とりあえず、ホイールのフリーだけは自分でグリスを入れ替えて、ラチェット音も少し小さくなったけど、やっぱあの日、頼めばよかったかな。そうしたら、トンデモのS本さんについていけたかも。

いつも人の後ろに入って走る、自分の走り方、やっぱ、せこいなぁ。1272

信州ふぉとふぉと館さんより拝借しました。

それにしても、チャンプもりもっちゃんの偉業はりっぱ。リーダーがベストの時に一緒に今のメンバーと走れていたら、すごいチームになっていたのではないでしょうか。今でも凄いけど。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ