« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

第24回マウンテンサイクリングin乗鞍

  速報なんて、携帯でアップしましたが、画像を並べてだらだらと。Nec_0347 大会会場にて受付を済ませ、乗鞍ガールと記念撮影。かなり、でれぇとしている僕。

宿に着き、バイクを組み立てて変速のチェック。宿から一の瀬園地駐車場まで行って戻ってくる。いがやレクリエーションランド駐車場で乗鞍が雲の上に望めたので、ひかるさんのバックにしてパチリ。Nec_0348

夕飯は、キノコ鍋にブタしゃぶ、馬刺し。生中を二杯。Nec_0349

部屋に戻って、鷹組のTさんの差し入れ、幻の焼酎を頂く。Nec_0352

夜中、隣の部屋の声がうるさかったようだけど、3時30分まで爆睡。どんなべさんは寝られずに、テンション低下。そこへ雨が降り出して、追い打ちをかける。しかし30分~40分ほどで雨はやみ、霧。4時30分に朝食をとり、5時50分に会場へ。ザックで場所取りをして、国民休暇村まで、2.5本上ってアップ完了っていうか、会場に戻ったら、ザックの分しか隙間が空いていなかったので、6列目ぐらいにバイクを並べる。ゴールに持って行ってもらうザックを預けて、ベンチで座りこんでいると、きれいなおねいさんが僕を見て、「あっ!頑張ってください」なんて言ってくれる。面識ないんだけどなぁ~と思ったが、きっとテレビのレポーターが、もりもっちゃんと間違えたのだろうと、一人納得。Nec_0355_2

7時30分、チャンピオンクラスから順次スタートして、Fクラスは、7時43分スタート。今年もDASTYの次郎長さんをマーク。(会場でバイクを並べて待っている時、最前列にいた次郎長さんに今年もよろしくと目で挨拶)メーターのセンサー、ハートレートモニターのセンサーもつけずに、メーターは時計代わり。当然、腕時計は外してます。スタートラインまでの移動の間に3列目右端。クリートもうまく入り、スタートをきる。おおぅ、左コーナーまではトップ集団。上りに入って右コーナーまでは先頭が見える。(実は今までスタートでここまで追い込んだことがないので、先頭集団に付けたことがないのです)予定どおり次郎長さんの後ろにつくことができたので、引いてもらう。前方にはフカダマジリング、チョウカルレーシング、ヴィテスのジャージ。その前には4~5人が行ってしまった。次郎長さんのペースが落ちたと思い、前に出る。前方の3人にじわりじわりと追いつき、パスする。この後の目標は、先にスタートしたクラスの人たち。冷泉小屋をすぎてからは僕のペースも落ちてきて、後ろを振り返る。きたぁ~、トンデモのS本さんが迫ってきた、と思ったら、すぐに抜かれる。しばらく後ろにへばりつくが、アウターで踏み込む力強さを見て、意気消沈。あきらめて見送る。しばらくすると、3分後にスタートしたEクラス抜かれはじめる。抜かれるたびに食らいつくが、ぜんぜん無理。Eクラス5位に入った、外人さんにラスト2kmあたりに抜かれ、1kmほどへばりつく。オールスポーツのカメラマンたちが撮影している。写っていたら、外人さんとバトルしている写真が撮れているかもね。そこでストップウォッチを見ると、11分切れるかどうかってとこで、もがく、が、残念ながら71分01秒。今回で70分って壁は超えられないことを悟りました。ゴール後の駐車場で、もりもっちゃんの2連覇を聞く。おめでとう。すごいなぁ。Nec_0357_2

きたさんとも七夕のように畳平で会う。新型LOOKがまぶしい。Dscn1612_2

そして、乗鞍の勇者たちがDscn1613 、2010年モデルのDscn1614 Fさんが乗るアンカーが、

表彰式

Dscn1632Dscn1633_2 Dscn1629

Dscn1620    Dscn1621

Dscn1626

勝者のバイクDscn1615

僕のバイクNec_0358

で、乗鞍の夏が終わったNec_0367_2

カメラを、渡すのを忘れて、もりもっちゃんの表彰台が無いのが残念でした。それと、畳平らで撮った5○さんの顔がいまいちだったので載せられないわ。構図はグッドなんだけどなぁ。

修正

修正
ひかるさん Dクラス優勝

速報2

速報2
もりもちゃん、チャンピオン優勝 ひかるさん Dクラス 2位 ぼく F 六位

速報

Nec_0357
もりもちゃん、2連覇!勇者たち

乗鞍、

乗鞍、
7時43分Fクラススタートです。

2009年8月29日 (土)

明日、天気になぁ~れ

いよいよ、乗鞍。もうすぐどんなべさんが迎えに来てくれて出発。Hさんや、乗鞍チャンプ、コナさんとは現地で一緒になる。明日の山の天気は曇りときどき霧雨。明日天気になぁれ。

http://tenki.jp/mountain/point-33.html

昨日は、最後の調整で、鈴鹿スカイライン蒼滝トンネルまで1本喘いで、終了。行く途中、Nさん率いるMAXSPEED97ジュニアチームとすれ違い、鈴鹿・乗鞍の健闘を誓う、、、、というと大袈裟か。でも実力を出し切ってがんばりませう。

帰ってから、スコットのフロントディレーラーを外しておよそ100gの軽量化をして気合いを入れる。

本日、白梅の丘までインナーで30分クルクルまわしてくる。さっ、準備準備。

2009年8月25日 (火)

今日も

ダムめぐりにしようかなとおもったが、出足が遅れたので今日も二の瀬詣。堤防はまだ工事中と思うので、星川から多度へ。多度川堤防で、愛犬の散歩中のHさんとすれ違う。手で挨拶を交わしただけだったが、今年の乗鞍の年代別ではいいとこ行けそうな感じに体が絞られているように見受けられました。二の瀬のタイムも18分台だもの、間違いないです。で、僕も、ちょっと走れてきたかもと、・・・・・(あまぁ~い想いcake)で、今日のタイムは鳥居から、20分58秒。風向きがよかったのと、気温がぐっと下がったので走りやすかったこともあってか、今年の記録を更新。本日の走行距離、78km。通勤も入れると100kmオーバー。大変、よくできました。
明日、明後日は12時間勤務の夜勤なので休養。フロントをシングルにして、やっぱ少しだけ軽量化しよかな。そして金曜日に朝明公園までデポして、鈴鹿スカイラインの熊牧場まで追い込んでみて、乗鞍に合わしましょ。でも、なぜか天気が怪しいみたい。

2009年8月22日 (土)

ずぶ濡れで

1時間あまり、出足が遅れて、多度~涼仙~西貝野~二の瀬へ。涼仙への上りであっぷあっぷしていると、後ろから黒いステップワゴンが、スピードを緩めて、横に並ぶ。なんとターミのTさんでした。これから釣りに行くとのことで、走りながら、沖縄の件を聞いておきました。雨は大丈夫だろうと、二の瀬を三重県側から上り、南濃側に下る。なんか湿気で空気が重くなってきた感じ。下る途中、3人の自転車乗りとすれ違う。鳥居で折り返し、上り始めると雨がパラパラ。採石場までくると本降りになってきた。さっき、すれ違った自転車乗り2人が慌てて下ってきた。もう一人は、三重側に下った模様で見かけず。路肩は川のように水が流れ始める。その流れにのって、枯葉が大蛇のように流れてきたのは、びっくり。激しい雨に焦りを感じたが、とにかく上り切って、下りに入る。ずぶ濡れになりながら、西貝野まできたら小降りになって一安心。

Nec_0348_2

往路とまったく同じコースで帰って、86kmの走行。帰宅後、フレームに溜まった水抜き。今年の乗鞍はあえて軽量化はせず、ノーマルで行くつもりなんだけど、水が入ったままのフレームではたまらんもんね。

2009年8月21日 (金)

59k

先日、二の瀬のタイムが戻ってきたよと言ったが、体重が下がらない。いつもなら57kg台になるころなんだけどなぁ。通勤とか所用も自転車で距離を稼いでいるのに、、、、、Nec_0334_2 Kさんに勧められた、 これのせいかな。家内にも太ももが太くなったねと言われているし、レーパンもきつくなってきたしね。筋肉が改善されているのかも。

昨日、昼に所用で自転車移動。あかつきの堤防で真っ黒に日焼けした鷹組の方とすれ違う。伯父のところで米をいただく。10k持ってけと言われて渡されたが、それはちと無理。バックに4K詰めて自転車に乗る。ちょっとした上りもしんどいこと、でも下りはスピードがのりますね。肩に食い込むバックのバンドを何度も直しつつ、往復32kmの走行。

夕方に、チョイ乗り。伊坂台~山村ダム~白梅の丘の周回で上りは気持ち悪くまで追い込む。白梅の丘で、また違う鷹組の方とすれ違う。鈴鹿に向けての特訓ですね。38kmの走行。

本日、LSD。元気村周回10周。AVE 31.2km/h(追い風区間がながい) 76kmの走行。でも体重が落ちない。

2009年8月18日 (火)

今日も朝だけ

今晩は夜勤なので、今日も朝だけ練習。自宅~イナティー~川原~鼎~上石津トンネル折り返し~石山、養老CC~中里ダム、リオ藤原~R306・365~自宅。走行距離100K。AVE28.2km/h。中里ダムでは例のシールを1枚ゲット。31日までに制覇できるかなぁ。

帰ってから3Kさんへ。乗鞍用にシュワルベアルテモRを買いに行く。が、これまで扱っていなかった、僕のお気に入り、コストパフォーマンス最高、グリップも十分なパナレーサーがあった。今度沖縄で使おうと思っていたエキストリームエボ3を購入。乗鞍は春から時々使っているアルテモで行くことにした。鷹組のキングギャル曽根さんはブリヂストンのエクステンザRR-1を購入。鈴鹿に向けて絞り込まれた体になっていました。家内を待たせていたので、いろいろ聞きたいことがあったが、とりあえず今日は必要なものを買って失礼してきた。

2009年8月17日 (月)

いってきます

Nec_0346_2

朝だけ

4時30分に起きて、二の瀬まで行って、タイムを計ってみる。鳥居から21分42秒。ようやく昨年並みのタイムを出せた。先日、かがみさんと練習して、リミッターのHセットが上がったおかげかな。でもこのタイムって、乗鞍チャンプたちなら、サイクリングモード。

Nec_0341 5時20分ごろのお日様。

2009年8月13日 (木)

追い込みすぎないように追い込んで

今日は、予定どおり、二の瀬周回コースをK見さんに案内。メンバーはK見さん、柴Zさん、JSRのKさんと僕。午前6時に多度役場集合のため5時15分に自走で出かける。昨日は元気村コースを5周しかしていないので、足は軽い。ほぼ同時刻に、全員が集まり、コースを簡単に説明というか、R258を少し走るか、ペースは落ちるが旧道を走るかの確認。車が少ないほうがよいということで、R258は避けるべくしてスタート。多度役場から、小学校方面へ、揖斐川右岸を海津橋まで、旧道で駒野へ、R258を横切って二の瀬へ。盆休みの早朝の二の瀬は、ローディーがいっぱいです。三重県側を下り、小さな丘を越えながら、西貝野、中津原方面へ、イナティーから、涼仙へは高速巡航。涼仙から多度までは道なりで、アップダウンをこなす。2周目に入る前に、多度駅近くの売店で補給。2周目もほぼ雲が太陽を遮ってくれたおかげで、走り切れました。本コース、皆さん、満足していただけたでしょうか。

自宅から2周回して、130km。この前の練習会の時よりはましに走れると思っていたが、K見さんの上りのスピードについて行けません。どの上りのピークもポイントを取れませんでした。weep でも公休日毎にこのコースを走れるようになったら、レベルアップするかもね。

本日の目移りしたパーツ 柴Zさんのデュラ7900とフルクラムレーシングゼロツーウェイフィット。KさんのコスミックカーボンSLR。K見さんの乗り込まれて擦り切れたセライタリアフライト。

2009年8月12日 (水)

【重要】 13日の時間変更

集合時間を6時に変更します。場所は多度役場交差点です。

2009年8月10日 (月)

13日予定

8月13日早朝5時30分 多度役場をスタートして二の瀬周回をする予定です。1周目はコース案内、2周目、ぼくは置いてきぼりになりそうですが、Kみさんと走ります。都合がよかったら一緒に走りましょう。雨天は中止です。

コースはだいたいこんな感じで1周50km。

http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=6bbf85fbfcac70f2532a4e6f86ac9f31

2009年8月 8日 (土)

パンク修理不能

夏山Nec_0343 上って

二の瀬に行って、下っていたら後輪がパンク。ポンプの調子が悪くて圧が上がらない。そろりそろりと下ったが、再びパンク。南濃のサークルKまで家内に迎えに来てもらうことになる。二の瀬でのパンク修理中、みなさん、大丈夫ですかと声をかけてくださいました。深いコーナーのところだったから落車したように見えたのでしょうね。

Nec_0344 さっ、今日もお仕事。

2009年8月 6日 (木)

潮は流れる

Nec_0342 潮が流れる元気村前の堰堤。今、ウナギがよく釣れているみたいです。20歳ごろの僕なら、きっと夢中になっていたはず。

2009年8月 5日 (水)

今日は足をのばして

頑張っていってみたけど、ここも蒸し暑かったです。79、、、、、フンweep

Nec_0340_2

また日が沈む

この藤原に日が沈んでいくぅ~♪

5/4 Nec_0339 時間なくて、二の瀬まで足をのばせず。

2009年8月 2日 (日)

申し込み始まる

ツール・ド・沖縄の申し込みが、昨日から始まってます。チーム仲間のK見さんは予定どおり市民200KMに申し込んだそうです。

http://www.tour-de-okinawa.jp/

自転車に懸ける男たち

中京テレビ(日本テレビ系列)で8月4日15時55分から放送されますよ。お見逃しなく!

http://www.ctv.co.jp/bangumi/index_1day03.html

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ