« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月28日 (土)

寒い

先週は、レーパンにニーウォーマーつけて走れていたのに、この数日、寒いですね。といっても、今日の鞍掛の上り口にある黄金橋の電光表示板は6℃。通勤で0℃の中を走っていたときよりはいいはずなのに、指先が痛いほどの寒さです。

3/27 多度山 1本。45kmの走行。桑名市がハイキングコースとして、力を入れ始めたのか、うっそーとしていた下草が刈られて、明るくなっていた。その分、コースの先が見えるようになり、きつい勾配がよけいきつく感じる。地層の説明を標示した看板も新しく設けてあったりして、小学生のお子さんがお見えの方、ハイキングに出かけてみては。

3/28 6時30分発で、藤原、養老CC、牧田川、多度の106km。カッコ良く乗りたいが、前傾姿勢がここ最近一段と苦しくなってきたみたい。聖宝寺の近くで、かっこいいフォームで走る青いジャージのロード乗りとすれ違う。肩甲骨が開いてなんていう、最近の自転車誌に載っているような、カッコよさ。一瞬でしたが惚れ惚れしちゃいました。もう1台は海津橋の近く、向かい風の中、くるくると軽いペダリングで乗るロード乗り。こちらも、しっかりと様になっているフォーム。きっと2人とも、速いんでしょうね。今日は安物のインソールをシューズに入れて乗ったものだから、大腿四頭筋に負担んがかかっていたみたいで、今日の僕のフォームは前乗りで情けなかったでしょうね。

おまけ

サンツアーサイクロンからアルテグラSISにパーツ交換。サドルもバックスキンのサドルからサンマルコのロールスへ。フレームも味気ない白からパールの入った水色に再塗装して、自転車人生の始まり。

Mm4_0002

2009年3月25日 (水)

通勤3号車復活

WBC決勝途中に出勤。今日も自転車通勤。

3Kさんで、通勤3号のホイールをメンテしてもらって、復活です。

通勤用とのことでしたので作業終了しました。
タイヤはシュワルベのマラソン20x1.50を使用100psiまで対応します。
フラップは普通のゴムのものがついていましたのでロードタイプのものにしてあります。
ハブは後輪は問題なしでしたが、前輪は玉押しにかじりがあるので若干回転は鈍いです。
フィニッシュラインのセラミックグリスを多めに塗布して防水性を上げてあります。
スピードが出すぎて、怖いくらい。
Nec_0285

2009年3月21日 (土)

勝泉時しだれ桜

今日のコースは元気村、多度、涼仙CC、イナティーから二の瀬、多度、星川。インナーギヤーは使わずに重めのギヤーで踏むペダリングで大腿四頭筋を鍛える。勝泉寺のしだれ桜の咲き具合を見て二の瀬へ。今日もたくさんのローディーが練習してました。鷹組のメンバー3人も走りに来てました。峠で、H野さんにも会いました。昨日の強風の中も走っていたとのこと、やっぱ好きねぇ~。ちょっと話していると、追い抜いてきた鷹組の方が上ってきたので、先週のヒルクライム大会のお礼を一言。岐阜県側をいつものようにゆっくり下る。皆、楽しそうに上ってくる。多度までもどってくると、前からH松君スーッと通り過ぎて行きました。あったかいので皆、体が楽に動いているようです。11時までに帰る予定が、10分ほど遅刻。本日の走行、85km。シャワーを浴びて期日前選挙に行って、ミニサイクルの車輪のOHを3Kさんに頼みに行って、食料品の買い物につき合って、、、、あっ、サイスポ・バイシクルクラブを立ち読みするの忘れた。

ぶつぶつぶつ、、、、、MAVIC COSMIC SLR、、、、、ディープホイール、、、、、ぶつぶつぶつ。typhoon

Nec_0283 Nec_0284

勝泉寺 しだれ桜 3月21日 午前9時ごろです。

3分咲きってところでしょうか。

2009年3月20日 (金)

今日のお昼

完全休養なんて、頻繁にやっているけどね。名古屋の大須をぶらりとして、お昼はここでした。Nec_0281 いたりあチックなんて。

2009年3月19日 (木)

おきなわチックな看板

3/18 ここ、最近の夜勤は忙しかったが、久しぶりにゆっくりできたので、元気村、多度、涼仙の49km。多度役場裏の坂と、多度から涼仙までの上り、力尾からごみ焼却場までの坂のみ追い込む。あとはダラぁ~と走る。中途半端な距離やった。あと1kmのばして50kmといきたいが、これぐらいが夜勤の中日にはちょうど良いか。

3/19 明け休み。4月下旬並みの気温。短パンにニーウォマー付けて走る。グローブも指きり。パンツのパッドが薄いため、サドルが低く感じたけど、気にしないで、元気村から南濃、養老、牧田川堤防、多良峡、お気に入りのコースになった、下多良、西山、養老CC、への上りがいい感じ。R365を横切り、中里ダムへ、この後、鼎から川原、二の瀬と行くつもりでいたが、脚がなく、鼎からニッセン方面へ、R365を下り、やや向かい風になか喘ぎ走る。90kmを超えたところでスローダウン。93km地点で、ave28.4km/h。心拍ave146。本日の走行距離 107km

ここの看板、ちょっと、おきなわチックって思うのは僕だけ。石山への上り口です。

Nec_0279

2009年3月16日 (月)

二の瀬さん

3/13 昨日の疲れが出てきている。昼から雨模様とわかっていたが、軽く脚を回した方が疲れが取れると思い、自転車通勤。往路は10km。退社時、降っても大したことはないだろうと思っていたが、かなりの本降り。で、最短距離の7kmで帰ったが合羽の中まで濡れてしまうほどだった。この雨のあとは、一段と暖かくなるのでしょうね。Dscn1584

3/14 まだ、脚がだるい。左足だけ疲れがたまっている感じ。小雨がぱらつく中、自転車通勤。往復 20km

3/15 午後から出勤であったが、鷹組のヒルクライム大会に参加する。自走で元気村から二の瀬へ。養老山地の山並みはうっすらと雪化粧。こりゃ、二の瀬のコースも積雪があるかもと揖斐川堤防を遡る。スタート地点につくも、メンバーは見当たらない。前方からYさんがスタート地点に下ってきた。今日は鷹組ヒルクライムの3本と合わせて10本上るとのことで、3本目の上りについていった。上り始めると、いるわいるわの自転車族。伊吹山ヒルクライム大会が近いからか、坂バカがいっぱい。ジワリジワリと心拍があがり、峠手前で170まで上がる。パワータップ装備のYさんが、うまくコントロールして上ってくれたのでいい感じでのアップができた。スタート地点に戻ると、鷹組、MS97のメンバーと十数人が集まっている。個人TT、2本とタイム別に分けた4人1組の同時スタート1本が本日のメニュウ。昼から出勤の僕は個人TT2本のみ参加させてもらった。バイクはスコット。一昨日に3KさんでチューンアップしてもらったWH7850-C24CLを履いての僕にとっては超決戦仕様。、、、、、、、、のわりには、タイムはいまいち。鳥居からのスタートで、競り合ったりして本気モードで走るのだから21分台は可能だろうと思っていたが、1本目 22分10秒。2本目 22分3秒。疲れが残っていたからだろうと一人慰めながらも、反省。ギヤーを軽くしすぎだったかも、もう1枚上げて、もっと大きいペダリングを心がけなければ。走行距離 102km そのあと自転車通勤、往復14km。

2009年3月13日 (金)

今週は

3/5 藤原の梅まつり、前々日なので入園料は無料。この土日は500円也。でも満開で梅の香りもするのでしょうね。Dscn1579

3/9 この不景気で仕事がないという世の中なのに、夜勤の早出。ありがたいことです。1時間早めに出て、リフレッシュルームでエアロバイク 150→200Wで30分。そこそこ、いい汗かいてから、お仕事。

3/11 元気村~長島~閘門~多度~いなてぃー~R365 75kmの走行

3/12 元気村~二の瀬~川原~鼎~時~養老CC~西山~多良の○Kで折り返し、懐かしく、温かみを感じる風情の養老CCから、下多良までのコース。復路は脚にきてしまったが、いいコースを教えてもらった。川原方面へのアップダウンはもう無理っぽかったので、立田方面の下り基調のコースをとって帰る。それでもR365の信号待ちで、脚がぴくぴくし出す。クリートをはめる時に力を入れたら攣ってしまった。111km。2kmほど風に押されて、ごまかして走っていたら痛みが和らぎ、無事帰宅。本日の走行距離117km。帰りも、川原、二の瀬と上って往路と同じコースで戻れるぐらいに走れないと○○の完走はできないでしょうね。

ホームページを作り始めたころ探していたけど見つからなかった。ねこやなぎ・・・・・ようやく見つけました。Nec_0278

2009年3月 9日 (月)

1代目

1代目のロードレーサー。アドニス号・丹下NO1のクロモリ。パーツはサンツアーのサイクロンでした。初めてロードで鈴鹿スカイラインを上った時の写真です。ちょっと恥ずかしいけどアップしちゃいました。

0001

2009年3月 4日 (水)

ミスコース

2/28 元気村~多度~二の瀬~イナティー~涼仙 アウター×19の固定ギヤーでと言いたいが、東貝野の上りだけは21Tに落としてしまいました。超LSDで74kmの走行。そのまま自転車通勤で出社。

3/1 神経ピリピリ状態での12時間勤務。気持ちが悪くなるほどしんどかった。

3/2 今日は落ち着いているだろうと期待していったが、始めだけ。寝不足と緊張で体を壊しそう。

3/3 明け休み。15時まで爆睡。起きたら予報通り外は雨。職場のリフレッシュルームでエアロバクを60分。走行距離39km。

3/4 自宅~イナテイー~中津原~田辺~川原~鼎~上石津~養老CC~鼎~川原~田辺~阿下喜~自宅。本当はチームのYさんのブログのコースで養老CC~西山のほうに抜けて上石津トンネルまで行きたかったが、養老CCのクラブハウスに入って行ってしまうミスコース。道がわからなくなったので、そこで折り返してきたら、距離が足らなかったので+元気村半周して距離を合し 101kmの走行。心拍AVE148。独り走りにしてはなかなか走れた感じ。帰ってから地図を確認するとクラブハウス手前に左折する道があったのね。また、行きなおしますか。 

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ