« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

雨上がりの二の瀬

明け休みの昨日、昼過ぎまで爆睡。シューズの中に入れているあて物を変えたり、位置を変えたりしながら、元気村の農道を25kmあまり走る。左足の甲のあて物の位置を変えると右足の踵が下がったりあがったりするのだ。結局のところクリートの位置が決まってないってことか。夜は2年間続いた班の解散会、すたっふぅ~たちも参加してくれて賑やかに飲みました。、、、、ちょっと飲みすぎたか。場所はhttp://r.gnavi.co.jp/n014034/。泡盛も飲めます。

本日、朝から武平~石榑を目指す予定でいたが、霧雨が降っていたので中止。ちょっと昨日の酒も残ってたしね。霧雨がやんだ10時から涼仙~イナティー~二の瀬~多度。二の瀬の岐阜県側を下っていると、ダンシングで駆け上がってくるローディー。速っ。もしかして56選手か、、、チームのH松君でした。Nec_0153 雨上がりの二の瀬、緑があざやかでした。

心拍AVE137、75kmの走行。

2008年5月29日 (木)

クランク

昔の規格のピスト用クランクですが、オークションで売れるでしょうか? 168mm。PCD151です。Dscn1481

2008年5月27日 (火)

ひらめ筋

ロードの選手のふくろはぎは一様に細い。でも、僕のは・・・ぽっちゃり。先日の練習会で仲間の脚をしげしげみていた。以前よりはペダリングも改善されて、自転車乗りっぽいふくろはぎになってきた感じと自分なりに思っていたが、まだまだか。で、昨日、今日とハムストリングを意識しての走行。

5/26 仕事前に元気村コース 4周回。早出じゃなかったら、あと3周は走りたかったけど、33kmの走行。Tシャツをたなびかせながら、楽しそうに走っているTREK?とすれ違う。

5/27 ジロの山岳TTを見てから、就寝して、6時起床。ミニクロワッサン1個食べて、武平へ。向かい風で消耗してしまい、料金所から2つ目のコーナーを過ぎたあたりで、急に脱力感。無理せずUターン。63kmの走行。Nec_0151_2

もう一つ食べておいたら、峠まで上れたかなぁ。

2008年5月26日 (月)

練習会

5/23 元気村~多度と最短コース 。桑名市民プール手前で、前が暗くなったと思ったら、虫がヘルメット、アイウェアーと体に激突。なんだ、なんだ。あわてて停止すると、ミツバチが体中に引っ付いている。ヘルメットをそろっと脱ぐと、ヘルメットの中にも5匹のミツバチが、、、、、、体の法はじっとしていたら飛び立っていったが、ヘルメットの中のはなかなか逃げていかない。モストロの防虫ネットとの間をうろうろしている。もし、防虫ネットがなかったら、頭を刺されていたかもしれない。コンコンとたたいて、追い出し、再スタート。モストロ被っていて、よかったなぁ~。38kmの走行。 

5/24 朝一、走ろうと思ったが、体が重い。で、車通勤。仕事が終わってから、雨の中を走る元気もなくて、完全休養。夜は、家内が平井堅のコンサートに言っているのっで、ゆっくりとジロのTV観戦。のつもりだったけど、寝てってしまった。

5/25 朝練は、雨でパス。チームの掲示板を見ると、12時から、リサーチパーク集合でチーム練習をするとのこと。16時からといっても、引継ぎのことを考えると15時には職場に入らないといけないが、(6月からはこんなことせんでもいいから、もうちょっと時間に余裕できるもんね) 自走で、東急ゴルフ場を目指す。途中、追い越していった白いベンツが信号で止まる。つい車内をみると、きれいなお姉さん。着ている服もブランド物って感じ。ふぁ~、スラってした脚がみえて、久しぶりにぞくぞくしちゃいました。また、メタボのおっちゃんがMTBで重たいギヤーを踏んでいたので、ちょっと忠告したろかなって思ったけど、彼はそれなりに楽しんでいるのだから、まっ、いっかと、「がんばって」と声をかけて追い越す。ゴルフ場の手前でM原さんと合流。リサーチパークの駐車場までゆるりと、だべりながら流す。

本日のコース、Aチーム、Bチーム、ジュニアチームと別れて、練習。BチームはM原さん、I垣くんと僕。四日市ステージのコースをショットカットで7周回。I垣くん、3周目で脱落。まとうかと思ったが、自走で疲れてしまっているとか言っていたので、置いていく。3周目には、どんなべさんも合流して走る。走りこんでいるので、下半身がしっかりしまっているて、軽快なペダリングは56歳には見えないよ。ただひらめ筋に力が入りすぎてる感じに見えたがどうだろうか。M原さん、今日はちょっと物足りない練習にして申し訳なかったです。ピークのところだけは心拍をあげていたのですが、合わしてもらってくれていたので、なかなかいい感じの練習ができました。7周後、リーダーに挨拶して仕事に向かい、追い風に助けられて、なんとか会社のシャワー浴びてから、職場に入ることができました。走行距離 91km

2008年5月22日 (木)

かぶとむしの

里らしい。0149

鈴鹿ICから1時間で京都にいけるらしい。0150

武平~安楽越  110kmの走行

2008年5月21日 (水)

スコットの黄色

0147 本日の走行 50km

武平

5/17  7時前に武平に向かう。昨日は車の運転ばっかりでほとんど歩いてもいなかったので、脚が軽い。朝明公園近くの○K付近で数台の集団、やっぱロードはグループで走っているのがカッコいいなぁ。すれ違い様に挨拶を交わして、僕は武平方面へ右折。スタート地点の信号で、とりあえずストップウォッチを押してスタート。心拍は145から徐々に5拍ずつ上げていく。もう、以前のように、気合だけでは上れないのだ。峠手前の駐車場からは、全開でもがいて36分50秒。もう少し、武平に通ったら36分は切れるかもと甘いことを思いながら下る。上っている時、すれ違ったロードが青滝トンネルのところでパンク修理していた。パンクしたときは怖くなかったかしら。トンネルのところって結構スピードでるもんね。

5/18  睡眠時間 5時間。ちょっと出遅れたが8時前に今日も武平に向かう。昨日に比べて体が重いが、やるき満々でスタート。途中、携帯が鳴ったので、足を着いてもたついたものの、37分8秒。電話に出なかったら、36分台は確実ってことでまた来週挑戦だな。今日の武平、ママチャリ(外装変速つき)が、前カゴにリュックを入れて上っていたし、26インチのWESTYっていうロードものぼっていた。サイクルシーズンまっさかりですね。

5/19 雨が降る前に、元気村コース3周回を軽く流す。

5/20 夜勤中日 完全休養

チームの皆の武平TTタイムをみて唖然としている、今の自分coldsweats02 皆、速ぁ~い

2008年5月16日 (金)

たまにはいい事あるもんだ

14日 雨があがってから、駐車場として借りている空き地の草刈。昼過ぎから、向かい風の中、武平に向けて走るが、草刈でエネルギーを使ってしまったためか、希望荘入り口でダウンし折り返す。帰りは、ペダリングを大きく、速く回すことを意識して走る。ダンプの後ろに入って、58km/h。気持ちいい、、、って。62kmの走行

15日 自転車通勤。帰りは所要で遠回りして、アップダウンのあるコースを選び27kmの走行。

16日 今年も出場したかったけど、練習していないし、休みも取れない勤務だったので、あきらめた、しらびそ高原ヒルクライムコースへ家内とドライブ。バイクを持っていきたかったけど、ぐっと堪えて、ドライブに専念。今年も昨年と同じコースなんだが、昨年、道路崩落で変更になる前のコースも通ってきた。コース幅は狭いけど、こっちのほうが距離もあるし、景色もいいしで、魅力的だね。途中でリクイガスのジャージをまとった3台のロードが練習してました。1480

帰宅後、サイクルスポーツ編集部から電話が入る。えぇ~っ!!4月号の自転車の懸賞に当選したんだって。自転車が当たっちゃいました。通勤バイクの新しいのがそろそろ欲しいなって思っていただけに、嬉しいぃ~happy01。ここ最近、ぜんぜんついていなかったのに、たまにはいいことあるもんだ。

2008年5月14日 (水)

風に乗って

明け休みの昨日、空気を補充して、外にバイクを立てかけておき、着替えをしていると、「パーン」と音がする。前輪がバースト。チューブが噛んでいたのかしらと、タイヤをはずしてチューブをみるとチューブセンターの縦線に沿って3cmほど裂けていた。乗っている時だったら怖かっただろうな。もう、軽量チューブ買わないぞ。パンク修理後、揖斐川堤防を東風に乗っかって遡る。逃げ水を追っかけながら40km/hオーバーで走っているのに、楽チンだ。二の瀬上り口までぜんぜん脚を使わなくてすんだので、いいタイムが出そうだ、、、、、なんて思って、意気込みすぎて採石場で沈没。情けない。そこから、峠まで心拍160で上るのがやっとこさ。がむしゃらに上っていいタイムを出せた距離の二の瀬越えも、前半しっかり抑えて上らないと上れなくなっちまった。帰りはイナティー経由のアップダウンコース。90kmの走行。

2008年5月13日 (火)

リッチーのシートクランプ

アディクト乗りさんから、段差等でショックを受けるとサドルの後方がパキンと鳴って下がってしまうって相談をいただいた。僕と同じように悩んでいるみたいね。

僕も昨年、乗鞍マウンテンサイクリング会場のスコットのブースで診てもらったことがあります。トルクレンチで締め付けて、そのときはとりあえず直ったようでしたが、その後、何度と下がってしまうことがありました。特に下りで重心を後輪に乗せているときに、橋のつなぎ目なんかの段差を乗り越えた時なんか、めっちゃ怖い思いしたこともあります。アディクト乗りさんと同じように、サドルを換えてみたりしても良い結果がでなかったけど、付属の滑り止めのペーストを画像の所に塗って締めこんだら幾分か良くはなっています。19 また固定ボルトも緩みやすいようなので乗ったあとは必ずボルトの緩みも確認してます。しかし、完全ではないので、スコットでの下りは段差などに注意をはらい、できるだけ腰を浮かせたりしてショックを和らげてます。

リッチーのシートピラーのトップモデルのやぐらも同タイプのようだけど問題が発生したことないのかしら。同様な現象を訴える人もネットで2、3見かけるので、そのうちにこのシートクランプが原因で落車したって人も出てくるのではないでしょうか。・・・・・・でもプロだって使用しているのだから大丈夫なのかなぁ。

2008年5月12日 (月)

まとめて

7日 夜中に足が攣る。やっぱ144kmの走行が効いたみたいだ。筋肉痛が心配されたが、早朝、元気村を3周回してそのまま自転車通勤。仕事も落ち着いてきたというか、あーや、こーやと言わなくてもよくなってきたので、気持ちが先日までとぜんぜん違う。朝錬再開かな。

8日 疲れは2日後にやってきた。朝練をと起きたものの、体がむくんだ感じ。無理せず二度寝して、遠回り10kmの自転車通勤。朝明川の河口までいって、工業団地の海岸沿いを通る通勤コースが最近お気に入りなのだ。

9日 元気村コースを1/2周。スコットのサドルの後ろがガクッと下がってしまったので引き返す。やっぱ、リッチーのシートクランプいまいちだ。走る気が失せてしまい、買い物に付き合う。昼からの仕事は、自転車通勤。帰りはお湿り程度の雨に降られる。

10日 雨。所要を済ませてから車通勤。大急ぎで帰ってきてジロ・デ・イタリアを見る。ディルーカのチームがゴールするところだった。TTTってチームの中で力がない選手はめちゃ苦しいんだろうね。

11日 今、職場ではいろいろあって、土日でも研究の「すたっふぅ~」たちが一杯。で曜日がわからなくなってしまっていて、今日が土曜と思っていたら、日曜だったのね。チームの掲示板を見て、新ジャージのサンプルが見れるかもってことで昼から朝明公園へ。ぎりぎり間に合ったようで、リーダーと登録選手のメンバーが残っていた。ジャージの色は思っていたより薄いと思ったが、反物状態なのでまた見え方が違うんだろうな。帰りはH松君とのんびりとしゃべりながら帰る。46kmの走行後、昼寝して夜勤へGO!!

10日 

2008年5月 6日 (火)

ろ~んぐ

今日は、3時間以上は走ろうと、石榑、武平と回ってくるつもりでいた。チームのYさんが鈴鹿4峠をまわる練習をつのっていたが、今の僕ではついていけない。じゃぁ、前の僕なら着いていけたかと言うと、ついていけるようなメンバーじゃない。で、今日もひとり練習。宇賀渓の手前で、天然の藤の花が満開。きれいやなとわき見しながら上っていると、前方から1台のローディーがかっ飛ばして下っていった。心拍を170まであげてしまうと後が続かないので、165ぐらいに抑えて、登竜荘をすぎると、ジェットコースターのように3台のローディー。Yさん達だ。乗っていないので、上りも遅いけど、下りも遅いので、Uターンする気も起こらず、「がんばって」と声だすだけ。ひたすら心拍計を見つめながら上る。急勾配のコンクリート舗装、コンパクトにしてあるので、安心して上れる。が、対向車がこっちへ寄ってきて、ぎりぎり避けたら縁石にペダルをヒットさせて転倒するとこだった。峠で、アームウォーマーをずりあげ、下りに入る。滋賀県側の下りはコーナリングの練習にもってこいのだが、対向車が多く、慎重、慎重。水飲み場(京の水)あたりは、数年前の面影もない。杉の木が跡形もなくなっていて着々と石榑トンネルに通じる道路を作っている。一人、また一人とすれ違うサイクリストに会釈をして、永源寺へ。いつものように日野カントリー方面に左折して、ブルーメの丘までのアップダウンをこなし、青土ダムへとだらだらと上る道が苦手、というか脚がいっぱいになりかけてきた。かもしか荘への下りを気持ちよく飛ばして、最後はコーナーがきつかったよなと思っていたら、バイパスが完成していて、直進して武平方面に行けた。さぁ、ちんたらと上っていこうとしていたら、前方からMSの3人がやってきた。なんで??ちょっと遅いんじゃないの。武平の下りの段差で、YさんのピナレロFP5の前後輪がパンクして遅れてしまったとのこと。かもしか荘前の自販機で小休止。3人は安楽峠方面に向かうのだが、一緒についていこうか思案する。抑えて走っていくとのことで、距離が伸びるからついていくことにする。たしかに抑えてくれているので、どうにか僕でもついて行けたが、上りは苦しい。3人は話しながら上っているけど、僕の心拍170だ。安楽峠は、S本さん、痺れを切らしてアタック。Yさん、M原さん、ぐっとこらえて僕に合わしてくれている様だ。申し訳ない。滋賀県側からの上りは距離も勾配もたいしたことがないので、S本さんを長く待たせることはなかったかも???下りはジェットコースター状態。びびりながら、最後尾を下り、石水渓へ。道路が2車線になってからのアップダウン、快感。306を菰野方面に向かう。一人なら、よたよたと走っていただろうが、ペースを合わせてもらって、風除けになってくれていたのでなんとか走れたが、桜のゴルフ場の上りで限界。体が出来上がっている3人のLSDは僕のAT走でした。菰野町役場近くのコンビニで小休止して別れる。本日の走行距離 144km。AVE 26km/h。Yさん、S本さん、M原さん、練習の邪魔して申し訳なかったです。僕にとっては良い練習になりました。「ごっつぁんでした!!」

2008年5月 5日 (月)

明け休みなのに

昨日は夜勤の中日。近場でチームのTT大会があったけど、気づかれで爆睡してしまい応援も行けなかった。仕事帰りにR23で信号待ちしているうちに寝てってしまい、後ろからクラクションを鳴らされ目覚めるほどだったのだ。で、今日は明け休みっていうのに雨。今まで寝てました。夜勤で菓子パン食って、帰ってきて朝飯食って、起きて夕飯食っていてはあかんと思いながら焼酎飲んでいるようでは自転車乗り失格。明日こそは3時間ぐらい乗ってみたいものだ。

2008年5月 1日 (木)

6月からは

ちょっと余裕がでるかもって、今でもたいしたことやってないけどね。6月から心に余裕が出そうな感じです。でも8月30日、31日の勤務時間が気にかかる。無理を言ってみるつもり。よろしく頼みます。ときどきコメントくれる、○○さん。

28日。二の瀬。だめだぁ、すぐに息があがってしまう。出会ったバイク、キャノンデール、ストーク、オルベア。72kmの走行。

1日。何ヶ月ぶりかの武平。徐々に心拍を上げていき、駐車場手前の右コーナーからもがきたおして、心拍180。気持ち悪くなりながら、タイムを見て▲//分。おっそっ~。はっきり書けないほど遅いです。もっと気合を入れた練習しないと、スピードあがらんのでしょうけど、なかなか追い込めません。4日は練習会でTTやるってのに、勤務で残念です。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ