« ピーク | トップページ | プロの後ろについて »

2007年10月 3日 (水)

四日市ステージコース

今日は、四日市ステージコースまで行って、4周回して帰る100km走の予定で家を出る。大安の役場手前の交差点で、右方向に1台のローディーが信号待ちしていたので、会釈して、僕は直進。役場からミルクロードまでの上り途中で、先ほどのローディーが追いついてきて、どこまで行くのですかとのことで、四日市ステージまでと答えると一緒に走ることになる。後ろついてきますと言っていたが、福王山すぎで、交替。そこから彼は38km/h~39km/hにペースアップ。こりゃ、もう前に出れないと、つきいちで桜町まで引きまくってもらう。スポーツランDへの上りは、ぼくも頑張って前に出て、信号を右折。彼は消防士さんで、仕事帰り。今朝方も交通事故で車の下敷きになった女性の搬送とかで、ばたばたしていたそうだ。消防士さんて確か24時間勤務じゃなかったかしら。それなのに、らくらく走っちゃうなんて。また、肋骨折って、肺に穴があいての手術、回復まもないのにこの走り。そんな彼なのに、去年は沖縄で脚が攣ってリタイヤ。僕、『130km沖縄完走危うし』ってきもちになっちゃいました。四日市ステージコースを走り始めて、彼もちょっと頑張りすぎたのか、胸に違和感を感じたとのことで、のんびりと1周。スポーツランドの入口で分かれて、僕はあと3周回しようと走り出す。でも1周まわったところで、雨足が強くなってきたので打ち切り。きた道をびしょぬれになりながら、R477まで来ると雨は止んでくれて。30~33km/h程度で自宅まで。走行距離 84km。元気村をあと1周回ってきたら、100kmなんだけど、彼のおかげで十分走れたので終了としました。No4

« ピーク | トップページ | プロの後ろについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピーク | トップページ | プロの後ろについて »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ