« 練習会 | トップページ | まずは鈴鹿エンデユーロだ。 »

2007年10月18日 (木)

大会開催まであと23日

練習会で気張りすぎたか、右足だけ筋肉痛。バランスの悪いペダリングなんよね。
10/15 元気村コースを3周回軽く流して、筋肉のこわばりをほぐす。走行距離25km。

10/16 夜勤の12時間勤務のため、家でおとなしくしていた。夜、仕事に出かけようとして、自宅を出ようとしたところ、リーダーがWサイクルに行った帰りに、ホイールを返しに寄ってくれた。グッドタイミングというか、仕事じゃなかったら、いろいろと話したいことがあったのに残念。まぁ、沖縄、その後の忘年会でゆっくり話をしましょ。

10/17 昼まで寝てから、高強度練習、、、、手っ取り早く負荷を上げられる多度山を1本。39×21tでもがき上る。帰りの堤防では300m/700mのインターバル。ちなみに300が負荷アップで700がダウンです。8本やって、気持ち悪くなり、後はポタリングになってしまった。 走行距離57Km。帰ってきたらWH7800の後輪の振れが大きくなっていたので、振れ取り調整。一応、振れはとれたが、タイヤのトレッドも切れているとこが数箇所あったので、接着剤で修理。再度寝てから夜勤。

10/18 明日から3日間走れないので、明け休みなのに追い込んでみる。自宅~元気村~揖斐川堤防~二ノ瀬~川原~中里ダム~上石津~藤原~365・306・365~員弁川沿いで自宅に戻る。HR140~150、ave 30Km/H、走行距離100kmを目標にして走る。二ノ瀬はフレーム?からミシミシと音が出るのを気にしながら、信号から23分台で上った。二ノ瀬を下り、田辺から川原へのゆるい上りのほうがきつく感じる。やはり一度下ってからのアップダウンのコースはしんどいなぁ。R365に入って立田峠までも30km/hを下回るとろさ。立田峠からくだりで、生き返り、黄金橋からの上りは追い越していくトラックの風に乗って上りきり、サークルKまでの下り基調を40km/hオーバー。左右のあしの長さを気にしながらも走行距離 89km ave29.7km/h  HRaveは141。どれもが目標より下回ったが夜勤明けにしては、いい走りが出来た。反省 登り返しの多いコースにもう少し慣れておいたほうがいいみたい。 

« 練習会 | トップページ | まずは鈴鹿エンデユーロだ。 »

コメント

ひかるさん、アドバイスありがとうございます。ちょうど、一昨日にスポーツデポでIMPLUSの快適つま先パッドなるものを購入してきたところです。まだ試してないですが、靴下の二重履きもいけそうですね。明日、靴下も持って練習に出かけてみます。

左右の足のバランスの件ですけど、短いと感じてるほうがはっきりしているなら、クリートと靴底の間にプラバンでスペーサーをかますのも手かと思います…レースまであまり時間がないのでクリートを必ず元の位置に戻せるようにしておくかスペアーのシューズで試して下さいね。片方だけ靴下を2重にするだけでも効果があると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習会 | トップページ | まずは鈴鹿エンデユーロだ。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ