« にぎやかな元気村コース | トップページ | 野生の王国 »

2007年7月22日 (日)

失速

慌てて仕事をしていたのでチョンボしてしまう。完全に頭から離れていたし、いろいろと同時刻にやることが重なってしまい、いつもチェックを入れるところが抜けたまま指示してしまい、そのままスルーしてしまった。あくる日の夜勤で教えてもらって、かなりへこんでしまう。結果的にはオーライであったが、明け休みの今日も頭からそれが消えず、もやもやしたまま、昼から涼仙に向かう。途中、念仏橋で練習会の帰りのN西しと会う。かなり疲れているようで今日の練習会のハードさが漂っていた。リーダー、Y岡さんの仕上がりも良いところにいっているとか、今日のメンバーとかしばらく話をして、別れる。話をしている間は、嫌なことを忘れていて、ちょっと気分がすっきりした。涼仙に着くと、ゴルフ場の拡張工事か、日曜日なのにダンプが土ぼこりを立てて走っていたので、イナティーを2周回して、多度経由で帰る。この夏一番の暑さを感じ、ペースがどんどん落ちていく。無理は出来ないとポタリングモード。60kmの走行。

明日は、早起きして、がんばるぞっと。・・・・ってことは、ビィノクロフが仕掛けてくるだろう、14ステージ、ゴールまで見れないってこと。

チームの仲間がレースで落車、鎖骨を骨折した。路側帯のライン1本分あれば、堤防の端っこでも走ってしまう、安定した走りのできる彼でも、スプリントで進路を塞がれての落車だったようだ。昨日、リーダーに電話して、お見舞いに行こうとしたが、手術が終わり、退院するとのこと。2年前の僕がそうだったように、怪我して動けなくなると、社会人として大きな不都合が発生する。早期の回復をお祈りします。

« にぎやかな元気村コース | トップページ | 野生の王国 »

コメント

自分が入院したときは、自転車が心配で、あらゆる角度から写真をとってきてもらって、病室で見てました。ひかるさんのタイムの上をいくフレームはなかなか無いと思うので悩みますね。奥さんも分かってくれているようなので、体が動かせるようになるまで、悩み、楽しみましょう。

バイクはどうなんでしょうかね?無事っぽいのですが…フォークを外してみないことには良くわかりませんね。かみさんにはフレームも買わないとダメだと万が一に備えて言ってますが…正直欲しいフレームというのが思い当たらないし、高価なフレームで冒険するのもハズレだったらと思うと…手が出せませんね。もう少し自由が利くようになったらしっかりチェックします。

不謹慎ですが、体の心配がなくなるとバイクのことが気になりますね。お大事にしてください。また、堤防で一緒に走れるようになるのを楽しみにしています。

心遣いありがとうございます。もうすっかり…なんて状態ではないですが、快方に向けて前進しています。また、よくなりましたら一緒に走りましょうね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にぎやかな元気村コース | トップページ | 野生の王国 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ