« ようやく | トップページ | 今日の堤防は危険 »

2006年11月29日 (水)

TIMEのペダル

RXSを装着しての感想。

今まで、TIMEのペダルを使ってなかったのはクリートの取り付け穴が特殊と思っていたし、価格が高いと思っていた。ところが、いつの間にかLOOKタイプになっていたのね。また、RXEなんか、かなりお買い得な値段。RXSも他のメーカーとあまりかわらない。ってことで購入にふみきった。

PD7801でもほんの少しだけ、足を左右に動かせたが、回しているうちに、元の位置に戻ってしまう。足首が疲れてきたときなんかは、膝を大きく外へ回してリラックスしていた。RXSはというと、左右に動かしたら、その位置を守ってクランクを回すことができる。どちらかというと平地はクランクより、上りで踏み込むときは、外側にソールをもっていくので、僕にはちょうどよい。足首を動かす自由度も大きくて、スピードプレーを使っていたときと同じように動かせる感じだ。でもスピードプレーのように動きすぎるということもなく、このペダルは当たりのようだ。膝にやさしいと、よく聞いていたがなるほどなと思う。ただ、クリートをはめ込むとき、若干硬い感じだが慣れたら問題ないだろう。

« ようやく | トップページ | 今日の堤防は危険 »

コメント

Kohさん、こんにちは。ブログ拝見しました。長い距離を走れる方ですね。ペダルを変えるのは、ちょっと気が引けていたのですけど、僕も昨年右足の開放骨折をしてしまい、30分ほど乗ると、足首にストレスを感じるので試してみました。Kohさんのように、故障した方が、具合いいですよと直接に言ってくれると、安心して使えそうです。ありがとうございます。

今日は、自分も以前はシマノを使っていましたが4年位前に膝の手術をしてから膝に優しいとの事でTIMEに変更しました、今の所なかなか具合がいいですね、チタンのは買えませんでしたけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく | トップページ | 今日の堤防は危険 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ