« 武平2 | トップページ | 秋のかおり »

2006年8月28日 (月)

マウンテンサイクリングIN乗鞍

毎年、このために自転車に乗ってるって言っていいほど好きな大会、乗鞍に行ってきました。今年は勤務の都合で不参加を表明したけど、同僚に無理を聞いてもらったので参加できました。T君、ほんとにありがとうね。また前日の受付はチームのK君にお願いして、23時まで仕事。シャワーを浴びて、23時45分に出発。3時15分に、チームの仲間が宿泊する宿の駐車場で仮眠。4時に、K君からゼッケンとチップを受け取り、湯けむり館前の駐車場で、朝食をとり、準備をする。一ノ瀬園地まで軽くアップをして、用をたしていたら。あっという間に6時30分。会場ではすでに自転車を並べている。僕のクラスは参加人数が多く、E-1と2に分けているほどだ。10列目ぐらいに僕も自転車を並べた。

スタートは7時47分。いつものようにハイペース。これでは最後まで持たないと思い、自重するっていうか、まったく付いていけない。

続く・・・

付いていけないが、3kmも走ると、同クラスの人がどんどん遅れだす。すると、僕のペースが少しアップする。これは、あの3○△■番に追いつき、追い越そうなんて気が起こるから。でも、12kmを過ぎると腰が痛み出し、思うように足が動かない。インナーローでダンシングしながら、腰をひねったり、回しながら痛みをやわらげては、シッティングに切り換えて、ひたすらゴールを目指す。武平で38分台だから結果はその通りって感じでゴール。今年はあまり感激も無かった。やはりそれなりに練習していないとだめだね。来年こそは70分をきるぞって・・・・・口だけじゃなく、K君のように成果を出して見たい。

« 武平2 | トップページ | 秋のかおり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武平2 | トップページ | 秋のかおり »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ