« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

秋のかおり

4時30分起床を試みたが、まったく起きれず。5時30分起床。堤防道路を1周半して、通勤路へ。稲刈りが済んだ田んぼの匂いが夏の終わりを告げているようで、なんとなく寂しさを感じる。仕事帰りは遠回りして、約30km走行。あちこちの家から、秋刀魚を焼く匂いがする。うちも秋刀魚かなぁと・・・・・ビール飲んで・・・・・と・・・・。残念ながらハヤシライスでした。

2006年8月28日 (月)

マウンテンサイクリングIN乗鞍

毎年、このために自転車に乗ってるって言っていいほど好きな大会、乗鞍に行ってきました。今年は勤務の都合で不参加を表明したけど、同僚に無理を聞いてもらったので参加できました。T君、ほんとにありがとうね。また前日の受付はチームのK君にお願いして、23時まで仕事。シャワーを浴びて、23時45分に出発。3時15分に、チームの仲間が宿泊する宿の駐車場で仮眠。4時に、K君からゼッケンとチップを受け取り、湯けむり館前の駐車場で、朝食をとり、準備をする。一ノ瀬園地まで軽くアップをして、用をたしていたら。あっという間に6時30分。会場ではすでに自転車を並べている。僕のクラスは参加人数が多く、E-1と2に分けているほどだ。10列目ぐらいに僕も自転車を並べた。

スタートは7時47分。いつものようにハイペース。これでは最後まで持たないと思い、自重するっていうか、まったく付いていけない。

続く・・・

付いていけないが、3kmも走ると、同クラスの人がどんどん遅れだす。すると、僕のペースが少しアップする。これは、あの3○△■番に追いつき、追い越そうなんて気が起こるから。でも、12kmを過ぎると腰が痛み出し、思うように足が動かない。インナーローでダンシングしながら、腰をひねったり、回しながら痛みをやわらげては、シッティングに切り換えて、ひたすらゴールを目指す。武平で38分台だから結果はその通りって感じでゴール。今年はあまり感激も無かった。やはりそれなりに練習していないとだめだね。来年こそは70分をきるぞって・・・・・口だけじゃなく、K君のように成果を出して見たい。

2006年8月23日 (水)

武平2

昨日と、今日は熱田で講習。昨日は帰りにFサイクルに寄ろうとしたが、大雨であきらめ。サイクルスポーツ誌にFサイクルのページが無かったり、HPの更新が無かったりと、景気が悪いのかしら。

今日は13時に終わったので、速攻で帰宅。乾いた西風の中、武平に向かう。あきあかねとぶつかりながらスタート地点まで55分。先日よりはましな走りをと頑張ってみたが、まったく上手く走れない。足の痺れもいまいちで、無理をするなと言ってるみたい。

2006年8月21日 (月)

武平

武平に挑戦。ようやく上りきりました。タイムは39分と遅いこと。あまりのタイムの悪さに、駐車場でうなだれていると、60歳ぐらいの方が寄ってきて、この自転車は10段ぐらいついているのですかと尋ねてきて、よくご存知で、後が10段で、前に2段ついてます、って教えてあげたらびっくりしてました。後は5段って思っていたみたいです。・・・・段って懐かしい言い方ですね。

上りに入るとつい軽いギヤーで走ってしまう癖がついてしまったみたいで、タイムが延びないみたいと自己判断。料金所跡まで戻り、38×19、21でも上れることをチェック。水曜日に決戦タイヤに換えてもう一度タイムを計ってみよう。せめて37分で上りたいなぁ。

2006年8月17日 (木)

二之瀬

今日こそ、坂を走らないとと思い、雨がぱらつく中、自宅を出る。桑名の堤防まで走ると雨は止んでくれ、追い風にのって40Km/Hオーバーで二之瀬へ。で上りに入ると、脚が重くてまわりません。乗鞍まであと10日。同僚に無理を言って夜勤を休ませてもらうのに、あまり良いタイムが出そうにないなぁ。

2006年8月16日 (水)

ぼやき

昨日は、12時間勤務。今日は昼から出勤なので、ごみを捨てに行って、二之瀬に行こうとして準備をしていたら、呼び出しの電話で出勤。17時間勤務。かなりしんどいです。まぁ、汗をかきまくる仕事なので、少しは体重減になったかもねと、体重計に乗ったら1.4kg減ってました。ちと、嬉しい。

2006年8月14日 (月)

筋肉痛

昨日のTTで、頑張りすぎたみたい。太腿の筋肉痛。いつも一人で走っていると、追い込んでいるつもりでも、どこかで力を抜いているのだろうな。これでは、速く走れない。もっとチーム練習に参加して追い込んで走りたいが、なかなか休みがないのでね。世間は盆休みのなか、桑名の堤防をゆっくりと2周回して、朝食をとりいつもの自転車通勤。

2006年8月13日 (日)

チーム練

久しぶりのチーム練(1日合宿)の半日だけ参加。上石津トンネルまでアップをかねて集団走行。一休みした後、きた道を折り返しての個人タイムトライアル。30秒おきにスタートするところを、1分にしてもらった。30秒ではあっという間に追い越されてしまい、あきらめてしまいそうだったのでね。1番目にスタートして、ゴールするまでに何人に抜かれるかと心配されたが3番目にスタートしたMさんに抜かれただけでした。もし、30秒間隔だったらほぼ全員に抜かれるようなタイム。でも少しづつ走れるようになっているのが実感できるようになってきた。

頑張った今日もビール抜きで食事。ビールを飲まないと食べる量も減るので、効果てきめん・・・・と、うまく行きません。なかなか腹に付いたたるみは取れていかないよ。乗鞍までに2Kは落とすぞっと。

2006年8月 9日 (水)

スーパーナチュララル

5900のハンドルをデダのスーパーナチュラルに変更。丸岡でスーパーデュアスリートHさんも、いいらしいと言っていたので、換えた。これまでのハンドルよりドロップが小さくなったので、日東の186に交換した2300同様、下ハンが持ちやすくなるし、グリップの距離も最適になった感じ。宇賀渓まで走るが、それていった台風の風で力つきてしまい、石榑は上れなかったが、5900で長距離を乗っても、首や肩が痛くなくなりそうな感じ。もっと、早くから換えたらよかった。

2006年8月 8日 (火)

気持ちを入れ替えます

毎日毎日、仕事が終われば、発泡酒350ml×2本と日本酒1合を飲まなければならないみたいに飲んでいた自分を見直します。なぜかって?丸岡の坂をついていけなかったなんて、あまりにも悔しかったんです。休み以外は飲みません。約束します・・・・・たぶん。

8月末の乗鞍は、夜勤を代わってもらえたら参加できると思います。しかし前日も夜勤から2勤に勤務変更してもらって、23時まで仕事をし、そのまま乗鞍に向かわなければならないハードな参加となります。あと三週間、気持ちを入れ替えて練習します。

今日は石榑峠まで行ってきました。コンクリート舗装の急登を上ったのは2年ぶりかしら。ふらふらになりながらも、足を付かずに上れました。ギヤーをみると12-23T?。丸岡に行く前に、25Tに換えようと思っていて忘れていたのです。どおりで、早くからインナーに落とすようなことになったようです。まぁ、25Tにしていたとしても結果は同じやったと思いますが。

2006年8月 6日 (日)

丸岡

数年ぶりの古城ロードレース。通称、丸岡に行ってきました。骨折から復帰後の第一戦ということもあり、完走目標。でも密かに第一集団でゴールをと思っていました。Cクラスは100名ほどで、どの顔をみてもつわものばかりの様に見えてきて、気が弱くなってきました。スタートすると同時に、ビーンと心拍が上がるほどスピードが上がります。こんなん、ここ最近の練習ではやってません。このクラスは50歳オーバーのクラスやろか?と疑いたくなります。それでも、スノーシェードまで来ると落ち着きを見せましたが、僕の脚は、重いギヤーを回せません。インナーに落とし、くるくると回しながら、たけくらべまでやってきました。夢に見た12km地点まで、様子を見て、13km地点でアタック。数人でトンネルに突入して、下りきってから先頭交替して、逃げ切ってゴール。僕は6位・・・・?やっぱり夢でした。12km地点で、軽いギヤーも回せなくなり、10番手ぐらいに着けていた集団から右側に外れて、後方に下がりました。後方に下がりきったところが、もっとも勾配がきつくなるところと重なり、先生、さようなら、皆さん、さようなら状態。振り返ると、後ろは離れています。安心して、トンネルに入り、踏みます、踏みます。トンネルを抜け、下りはアウトインアウト。もしかしたら、離された集団に追いつけるかもと、儚い希望を持って、進みます。黄色のリストバンドの選手と、同じクラスのONE/WDってチームの人と先頭交替をして、走るも、あまりスピードがのりません。微妙な気持ちだったけど、レースの雰囲気を味わうことを優先しました。最後の丘を登るときは、これが第一集団やったらええのになぁ~と思いながら、最終コーナー。前には誰もいないから、そぉ、ここから気分はTOPを引いている気持ちになり、下ハンを持って、もがきました。千切れてしまっている、僕にも沿道から声援を受けます。300m・・・200m・・・100m・・・・ゴール。目標には程遠かったけど、目の前が真っ暗になるほど追い込めたことに満足してます。去年より、ずっと良い思い出が出来ました。

2006年8月 1日 (火)

仕事前の二之瀬

昼から出勤というのに、朝一に二之瀬へ。今日、追い込んでみて丸岡に備える。・・・・でタイムは23分と、復帰後、最高の出来でした。でも足の甲の痺れが増してしまう。大丈夫かなぁ。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ